看護師向け保険の加入10,000人突破!

スイミングを始めてからは呼吸器管が強くなり、風邪をひきにくくなった

baby_swimming

 
働くママの子供の習い事シリーズ。

子供の習い事って何が一番おすすめ?
習い事をさせてあげたいけど、時間調整や送迎って大変?

そんな悩みや不安をもっている働くママのために子供の習い事に関するみんなの体験談をお届けします。

今回は、10歳の息子のスイミングに関する体験談です。
 

夏休みに5日間程の短期水泳教室が開催されていたので、試しにと思い参加させたのがきっかけ

(子供が習い事を始めたきっかけ)
家の近くにフィットネスクラブがあり、子ども向けの水泳教室をやっていました。

夏休みに5日間程の短期教室が開催されていたので、試しにと思い参加させました。

当時子どもは小学二年生で水に顔をつけるのがやっとだったのですが、5日間の教室が終わる頃にはビートバンで少し浮けるようになっていたので、子どもと話し合いこのまま続けてみようということになりました。

スイミング教室の他に市民プールも家の近くにあったので、練習しやすい環境だったこともきっかけとなりました。
 

呼吸器管が強くなるので、スイミングを始めてからは風邪をひきにくくなった

(習い事をして良かったこと)
まずスイミングは体に無理に負担をかけることないので、安心して取り組ませることができます。

呼吸器管も強くなるので、風邪をひきにくくなりました。
それまでちょっとしたことで風邪をひいていましたし、一年生の時は風邪をこじらせて肺炎にもかかってしまったのですが、スイミングを始めてからはひき始めてもすぐに治っているので自然治癒力が高まったようです。

あとは単純に泳げるようになったことは、本当に良かったと思います。

多分、自分で市民プールで練習しているだけではなかなか泳げるようにはならなかったと思います。

上手く上達するコツや練習方法を教えてもらうことで、少しずつですが泳げるようになっていくという体験ができ、それが子どもの自信にもつながっていくと思います。
 

きっと見ていてあげた方が子どもにとっても励みになるとは思うのですが、仕事もあり毎週見に行ってあげられない

(子供の習い事で大変なこと)
子ども自身楽しんでいるので、そこまで大変なことはないのですが、私の仕事もあり毎週見に行ってあげられないことでしょうか。

家から近く時間も早めなので行き帰りは子どもが自分でできるので助かっています。

ただ私の仕事帰りには間に合わず、たまにしか見に行くことが出来ません。きっと見ていてあげた方が子どもにとっても励みになるのだろうとは思うのですが…。

週に一回なので、子どもの健康のためには本当にちょうど良いと思います。選手コースなどに入っている子達は週に3~5日参加しています。

いずれ子どもが選手コースに入りたいと言ったときにどうしようという悩みはあります。

できれば運動だけでなく勉強も頑張ってほしいなと思っているので…。
 
(10歳の息子のスイミング)
 
[PR]ワーキングマザーが子供の習い事に『水泳・スイミング』をおすすめする理由まとめはこちら