wowomolife

国家資格・時短勤務・復職・独立起業・転職など働く女性の働くレシピ

子供と少し離れる時間があった方がお互いのためと思い専業主婦から復職

   

shimai

 
専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。

働く女性ばかりが注目されているけど、専業主婦の存在を忘れないで。職場復帰した今だからこそわかる専業主婦の良いことと大変なことや職場復帰体験をご紹介。どっちがエラいわけでもない職場でも家庭でも働く女性はみんな頑張ってる。

今回は、子供とずっと一緒にいることから解放するために、宝くじ販売のパートとして職場復帰した働く女性の体験談をご紹介します。
 

専業主婦は自分の時間を好きに使え、料理や掃除など家事にたくさんの時間を使える

(専業主婦のメリット)
自分の時間を好きに使えることだと思います。
家事も自分の都合の良い時間にして、あとはゆっくり好きな事ができます。子供と過ごす時間も多いと思うので、色々な事を一緒に出来ます。

料理や、掃除など家の中の事に時間をたくさん使えるので家の中が清潔に保たれたり、時間をかけた料理を作ることが出来ると思います。平日の昼間に、銀行に行ったり役場に行ったりも出来ます。
 

家族以外と接する機会が少なく、1日何もしなかったと後悔する事もある

(専業主婦のデメリット)
家族以外と接する機会があまりないので話し相手がいなかったり、行き詰まってしまうことも多いです。

ぼーっとしたまま時間が過ぎてしまって1日特に何もしなかったと後悔する事もありました。
また、やらなきゃいけない事、やった方がいい事を明日も時間があるからと後回しにしたりする事もあります。

主人が働いて稼いだお金を使って食べさせてもらっているとうしろめたく感じる事もありました。
 

子供とずっと一緒にいるとイライラしてしまう事も多かったので気分転換も兼ねて復職

(職場復帰に至ったきっかけ・理由)
毎日、家の中で子供と2人きりだったので外で他の人と接する機会が欲しいと思いました。

子供とずっと一緒にいるとイライラしてしまう事も多かったので気分転換も兼ねて少し離れる時間を持った方がお互いのためにもなるんじゃないかと思いました。

お金も入れば家計も少しは助かるし、保育園に入れれば子供もほかの子と触れ合えて良い刺激になると思いました。幸い、住んでいる地域は待機児童もいないのでわりと簡単に保育園に入れられると聞いたのでいい機会だと思いました。
 

職場復帰後は初めて子供と離れ離れで心配ばかり。慣れるまでは時間の使い方にも苦労した。

(職場復帰する際や職場復帰後に大変だったこと・苦労したこと)
久しぶりに履歴書を書き、電話で応募、面接、テストと日常生活でやらない事をしたのでとても緊張しました。
服装もどんな格好で面接に行くべきか、子供が小さいのでそれを聞かれたらどうしようと色々考えました。

仕事が始まってからも、保育園にすぐには入れられず親に預かっててもらったのですが、初めて離れたので心配になりました。親の都合がつかない時は仕事場に無理を言って休みにしてもらったり、子供が急に体調を崩した時は困りました。

職場でも周りはママさんが多かったので理解してもらえましたが、やはり申し訳ない気持ちが多かったです。久しぶりに新しいことをたくさん覚えなきゃいけなかったので苦労しました。

慣れるまでは時間の使い方が分からず、家事をするのに苦労しました。
 
(宝くじ販売、パート)
 


\この記事が参考になったら、いいね!をお願いします/

 - 専業主婦から職場復帰 -

  関連記事

給料という目に見える評価が専業主婦にはなくモチベーションを保てない

  専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。 働く女性ばかりが注 …

子供が大きくなり今のうちに将来の貯蓄を増やしたかったため職場復帰

  専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。 働く女性ばかりが注 …

専業主婦は自分の稼ぎではないため自分のための買い物に遠慮が生じる

  専業主婦の大変さ・デメリットのみをピックアップし、「専業主婦は自分 …

目標がなく時間だけが過ぎてしまうことに疑問や焦りがあり職場復帰へ

  専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。 働く女性ばかりが注 …

乳幼児がいると仕事はなかなか決まらず、面接は誰が面倒をみるのかばかり

  専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。 働く女性ばかりが注 …

 
トップへ看護職賠償責任保険個人情報保護方針広告掲載お問い合わせ運営会社