wowomolife

国家資格・時短勤務・復職・独立起業・転職など働く女性の働くレシピ

リトミックはリズム感や音感を養い、協調性と社会性が身に付く習い事

   

gassyou_onpu

 
リトミックとは音楽を通して、子供の集中力・想像力・思考力など子供の個性や秘めた可能性を引き出す習い事です。
リトミックが他の習い事と大きく異なる点は、従来からある習い事のようにそれ自体の技術を磨くのではないという点にあります。

音楽に触れながらリズム感や耳を鍛えたり、先生や友達との関わりから協調性を学べ集団生活の基礎ができるようです。

子供の習い事で「リトミック」をおすすめする理由を働くママから集めてまとめましたのでご覧下さい。
 

音楽に触れ身体を大きく動かし、リズム感や耳を鍛えることができるリトミックは初めての習い事におすすめ

小さいときから音楽にあわせて身体を動かすことで、こども自身のストレス解消になっている

音楽にあわせてレッスンが進んでいきますので、リズム感や耳を鍛えることができるのがリトミックであると感じています。
小さいときから音楽にあわせて身体を動かすことで、こども自身のストレス解消にもなっているようです。

幼い時から音楽に接することで今でも音楽を聴くことが好きですし、養われたリズム感は他のスポーツに生かされています。

音楽を聴いたり体を動かしたり、小さい頃から出来るリトミックは初めての習い事として最適

子どもの習い事を始める時に、できるだけ小さい頃から出来る物をと思ってリトミックにしました。
リトミックは音楽を聴いたり体を動かすことをしますが、これは1歳のお子さんからでもできることなので、初めての習い事として最適です。

小さい頃から、リトミックで先生やお友達にあったり音楽を聴いたりして多くの刺激を受けることで、成長につながると実感しています。そのため、私はリトミックがおすすめだと感じています。

音楽を聴いたり体を動かしたり歌ったり、子供が楽しんでいたので1歳の頃からリトミックに通っている

子供が楽しく通えていたので1歳の頃からリトミックに通っています。
音楽を聴いたり体を動かしたり歌ったりすることでうちのこどもはご機嫌になります。

私も音楽が好きなのでこどもと一緒に動いたり歌ったりして気分転換になっているので好きです。
もう少し大きくなったらピアノを習わせようとおもうのでその準備としても考えています。

音楽に合わせて体を動かすことで幼児期からリズム感や音感、音楽表現力、運動の基本的な能力が身に付く

音楽に合わせて体を大きく動かすことにより、リズム感や音感、音楽表現力、運動の基本的な能力が身に付くので、幼児期からピアノを本格的に習わせるためのしっかりした土台をつくることができます。
また、身体を伸び伸びと動かすことで、活動的な子供に育ち、積極的な性格になってくれたかなと思っています。習わせてよかったです。

耳、目、体、全部を使って何事も表現するので、こどもの健やかな成長のためにもリトミックはおすすめ

こどもは耳、目、体、全部を使って何事も表現します。
耳から入ってきた音楽に自然と体を動かすことは、なんの指令もうけず、自分の感性のみで自由に表現できることです。
心を解き放つことで、心身ともにリラックスもでき、伸び伸び成長することにつながると思います。
こどもの健やかな成長のためにもリトミックはおすすめです。

monogatari_bremen

 

リトミックは先生や友達との関わりから協調性を学べ、集団生活の基礎ができる

リトミックは他の子どもがいることも良い刺激になり、集団生活の基礎の手助けとなります

音楽に合わせて体を動かすことで、笑顔が増え、動くのでよく寝るようになり、生活リズムもつきます。
また、他の子どもがいることも良い刺激になり、集団生活の基礎の手助けとなります。

リトミックを続けることで、子どもの成長(先生の話をじっと聴く、目を向ける、返事ができるようになる、など)を親自身がリアルに感じることができ、子育てが楽しくなるので、リトミックはおすすめです。

運動神経の悪い子でも活躍できる機会があり、友達も増えて、マットを順番に使う等といった社会性も育っている

育児本で読んだのですが、子供の脳を育てる(頭のよい子にする)には運動が不可欠ということではじめました。

体が柔らかくなり、転んだときに手をついたりできるようになり、けがが減りました。サッカーなどと比べて、運動神経の悪い子でも活躍できる機会がちゃんとあるので、子供も劣等感を持つことなく楽しそうです。友達も増えて、マットを順番に使う等といった社会性も育っています。

子供が楽しみながらできることが最大の魅力。リズム感やほかの子供とのコミュニケーション力が鍛えられる。

学習塾やその他の勉強系の習い事とは違って、子供が楽しみながらできることが最大の魅力だと思います。
それでいて、リズム感やほかの子供とのコミュニケーション力が鍛えられるなど、必要な力が身に付くことも良い点です。なんといっても、子供が自ら「リトミックに早くいきたい」といって、教室に通うことを毎週楽しみにしているのが習わせてよかったです。無理なく続けられることもリトミックの良さだと思っています。

親子で仲良しの友達もでき、社会性も身につき、親子で楽しめ気分転換できたので通って良かった

幼児リトミックとは、スイスの音楽教育家ダルクローズが考案した音楽教育体系で、リズム・音に対する身体的な反応・行動を発達させ、構造的な人間教育ができます。それを聞いたので、子供の為に通いました。
家内で親子のみでも気持ち良いですが、先生・友達のいる教室に通う方が大きな刺激があり凄く嬉しそうです。
また、親子で仲良しの友達もでき、社会性も身につき、親子で楽しめ気分転換できたので通って良かったです。

リトミックは、順番を学ぶなど、お友達と関わる事で協調性を学べます

初めての習い事でも始めやすいです。
お友達と関わる事で協調性を学べます。順番を学んだり、身体を自由に動かして表現したりできます。音に合わせて走ったり止まったり、音楽に合わせることで人と合わせることを学べます。
時には鈴やたいこなどにも触れ、楽器に早くから親しめます。早くから始めることで絶対音感を養えます。ママも参加型なので運動もかねてますので、ママの産後のストレッチ運動になります。
 


\この記事が参考になったら、いいね!をお願いします/

 - 働くママおすすめ子供の習い事 - , ,

  関連記事

サッカーは体力やバランスはもちろん、社会性・協調性が身に付く習い事

  グランドにボールひとつあれば楽しめるサッカーは子供にとって人気の高 …

小学生になり知恵がつくと難問を飛ばす・隠す・サボるは公文あるある

  働くママの子供の習い事シリーズ。 子供の習い事って何が一番おすすめ …

ダンスは柔軟さやリズム感が身に付き、友達との協調性も学べる習い事

  ダンスを通じて、身体が柔らかくなるし、リズム感が身についていきます …

ピアノは毎日の練習が必要で親も子も大変ですが、発表会ではいつも感動

  働くママの子供の習い事シリーズ。 子供の習い事って何が一番おすすめ …

1歳からの習い事は、子供の機嫌が悪かった時に親が気疲れしてしまう

  働くママの子供の習い事シリーズ。 子供の習い事って何がおすすめです …

 
トップへ看護職賠償責任保険個人情報保護方針広告掲載お問い合わせ運営会社