wowomolife

国家資格・時短勤務・復職・独立起業・転職など働く女性の働くレシピ

専業主婦は家事が終われば、寝ようが遊ぼうが時間の制約がなく自由

      2015/06/11

daradara_woman_syufu
wowomolifeのこれまでの記事より専業主婦の良さ・メリットのみをピックアップしてまとめてみました。

現在は職場復帰している働く女性に、専業主婦時代のことを振り返ってもらっているので、よりリアリティのある内容になっています。
専業主婦の良さ・メリットは?に対するワーママの回答をご覧下さい。
 

|主人の仕事を送りだした後は、何をしようが、とにかく自由

なんと言っても自由です。

主人の仕事を送りだした後は家事をどの時間に何をしようが、自由ですし、どの程度で良しとするかも自由です。友達とランチに行くのも主人と旅行に行くのも誰に遠慮することなく気ままに行けます。

気持ち的にも心配する事は自分を含めた家族の事だけで十分ですし、他の人の事で悩まなくていいですので心も落ち着きます。今日は今日の、明日は明日の予定の心配だけしてたらいいので、本当に楽です。
元の記事はこちら >

|やるべきことを済ませば、あとの時間は寝ようが遊びに出かけようが自由に過ごすことができる

自由に時間を使えること。

最初はあこがれの昼寝、旦那を送り出してからの二度寝?など自由な睡眠ができるようになることがすごくうれしかった。

お日様が出ているうちにと思いつつ、洗濯もエアコンさえ使えばいつでもできる。ご飯の用意は旦那が返ってくるまでにできていればよい。やらなくちゃいけないことだけさっと済ましてしまえば、あとの時間は、寝ようが遊びに出かけようが自由に過ごすことができる。

同居でもなく、子供もいなければ、一人でストレスフリーの時間を過ごすことができる。
元の記事はこちら >

|専業主婦業は毎日が休日。無収入でも基本的には自由な時間が約束された主婦の特権。

専業主婦業は毎日が休日であり、無収入でも基本的には自由な時間が約束された主婦の特権でもあります。

家にいるとルーティン的な家事、洗濯、掃除はセンスを生かして楽しむこともできます。時間の余裕は心の余裕を生み、色々なアイデアを生みます。

専業主婦の時は自分の得意技を活かして、自宅でサークル展開や料理、お菓子教室なども開催できる自由さがあります。
元の記事はこちら >

|自由な時間が多く、趣味や何か活動をしている人にとっては時間の制約がないのはうれしいこと

自由な時間が多い。これは、誰もが一番にあげると思います。

自由な時間が多いというより、時間を有意義に使えるということです。ダラダラしてしまう人にとっては、自由な時間はメリットではありません。

それによって、太ったり、ダラダラした人生と自己嫌悪におちてしまう人もいるでしょう。趣味や何か活動をしている人にとっては時間の制約がないのはうれしいことだと思います。
元の記事はこちら >

|専業主婦は明日の事を考えずに今と言う時間を自由に使えることが一番のメリット

明日の事を考えずに今と言う時間を自由に使えることが一番のメリットです。

対人関係も生活範囲内ですごく少なく、分かり切った人ばかりですのですれ違いが起こって腹を立てる対象になる人も少なくストレスフリーで生きていける所です。

いつも次のご飯のメニューだけを心配して生活していたらいいので、何も悩みなんてありませんでした。
元の記事はこちら >

|会社に属していないため、外見的な事、服装や髪型に縛られる事もないし、人間関係の拘束もない

一番は、自由なことです。夫が会社に行っている間は、テレビを観てもいいし、ご飯を食べてもいいし、友達と遊んでもいいし、寝てもいいし、本を読んでもいいし、ショッピングに行ってもいい。とても自由です。

二番目には、縛られるものが少ないことです。会社という組織に属していないため、外見的な事、服装や髪型に縛られる事もないし、人間関係の拘束もありません。
元の記事はこちら >

|出勤時間などがない分あまり時間に追われていないことが専業主婦のメリット

一日の流れは大体決まっていますが、出勤時間などがない分あまり時間に追われていないことです。

大半は家事についやしていましたが、家事の合間に一息いれて趣味など自分の時間を楽しむこともできます。また子供の学校の行事や家族の急な用事にも対応しやすいです。

夕飯の支度もそんなに時間に追われずにできているので料理も楽しんでできていました。
元の記事はこちら >

|時間的な制限に追われることなく、自分のペースで生活を切り盛りさせていけるのが魅力

一番のメリットは自由な時間が多いことです。
時間的な制限に追われることなく、自分のペースで生活を切り盛りさせていけるのが魅力です。

家の事に使う時間も十分にありますので、納得行くまで家事に専念できます。それでも余暇は十分にありますので、自分の事に使う時間をたくさん持つ事ができます。

毎日の計画を自分で立てて行けるのがメリットです。
元の記事はこちら >


\この記事が参考になったら、いいね!をお願いします/

 - 専業主婦から職場復帰, 特集記事・まとめ - ,

  関連記事

時間を持て余したり、人に会わないことがストレスになり職場復帰

  専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。 今回は、旅行代理店 …

専業主婦は家事や育児に専念できて、自分だけの時間も取れるのが嬉しい

  専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。 働く女性ばかりが注 …

毎日が慌ただしくいつも焦ってイライラしてる自分に何度も落ち込んだ

  専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。 働く女性ばかりが注 …

自然のイルカが泳ぐ姿は癒しそのもの。イルカウォッチングは身近な非日常体験。

  働く女性にとって、イルカウォッチングは比較的実現しやすい非日常体験 …

料理の時間短縮術は、調理器具?お金で解決?手抜き?

働く女性(特に、子育てしながら働く女性)にとって、時短は永遠のテーマ。 炊事(料 …

 
トップへ看護職賠償責任保険個人情報保護方針広告掲載お問い合わせ運営会社