看護師向け保険の加入10,000人突破!

気管支が弱い子供やぜんそく気味の子供は水泳をやるとかなり改善される

baby_swimming

 
働くママの子供の習い事シリーズ。

子供の習い事って何が一番おすすめ?
習い事をさせてあげたいけど、時間調整や送迎って大変?

そんな悩みや不安をもっている働くママのために子供の習い事に関するみんなの体験談をお届けします。

今回は、働くママが子供の習い事として「ベビースイミング」をおすすめする体験談です。
 

上の子が水を怖がるので、もっと早くから水に慣れ親しむ環境にすれば良かったという反省がきっかけ

(子供が習い事を始めたきっかけ)
上の3歳のお兄ちゃんが水が怖くて顔をお風呂やプールでつけるのすらできなくて、もっと早くから水に慣れ親しむ環境にすれば良かったという反省をしていました。

このたびフルタイムの仕事はやめて働く時間や日数が減り、上の子も幼稚園に行ったので、その空いている時間を何か下の子の習い事に使おうと思っていたところ、ちょうど家からすぐのところにスイミングスクールがあって体験入学をしました。

大変よかったのと、私もプールや水が大好きなので、一緒に通えるベビースイミングにそのまま入会しました。
 

気管支が弱い子供やぜんそく気味の子供は水泳をやるとかなり改善される

(習い事をして良かったこと)
ベビースイミングをしてよかったことは、沢山あります。

(1)子供の身体作りに良い影響を与えます。気管支が弱い子供やぜんそく気味の子供は水泳をやるとかなり改善されます。私自身が気管支が弱く水泳で治ったので、子供はまだ特に気管支や肺などが弱いわけではありませんが、鍛えられるでしょう。

(2)私自身が子供をだっこして水中で歩くので良い運動とストレス発散になります。

(3)お友達が出来る。今まで触れ合う事のなかった様々な方と触れ合う事ができますので、新しいママ友や子供も友達が出来ます。

(4)小さいうちから水に慣れさせることが出来るので幼稚園や小学校へ上がるときには少しは泳げるようになっていると思いますし、今現在でもお風呂で顔に水がかかってもあまり泣かなくなりました。
 

お休みが続くと振り替えの調整が大変で、もったいないけど欠席のままにすることもある

(子供の習い事で大変なこと)
毎回毎回連れていかなければいけないところが大変ですが、こればかりは小さいうちは仕方がないですね。

3歳くらいになればスクールバスが利用できますが、ベビーは使えません。

プールへ入るので親も子も着替えるのが面倒くさいですし、ママの場合は生理の日とスクールの日がかぶるとお休みせざるおえないので振り替えたり、もったいないけど欠席のままにしたりとなるので予定がくるいます。

上の子もまだ幼稚園生なので夏休みや春休み期間は上の子を誰かに見てもらったり預けたりしなければスクールには通えませんので、夏休みなんかは1か月半近くお休みしなければなりません。

せっかく続けてやりたいのにもったいないなと思っていますし、その分の振り替えをどこにするかの調整が大変です。
 
(1歳6か月の子供のベビースイミング)