wowomolife

国家資格・時短勤務・復職・独立起業・転職など働く女性の働くレシピ

音楽は聴けば心が癒され、ライブ観戦すればストレス発散できる趣味

      2015/05/30

fes

 
働く女性の趣味シリーズ。仕事や子育てで時間は限られているけど、やっぱり趣味は持ちたい!
趣味を通じて、身体を動かしたり、ストレス発散したり、気分転換につながれば最高だもの。

今回は、音楽鑑賞やライブ観戦など音楽を趣味としている働く女性にその良さを伺いました。
 

音楽は聴くだけでリフレッシュできるし、心が癒される身近な趣味

インターネット経由で音楽を買えたり、音楽プレーヤーも小さくて安くなって、音楽を聴くことは以前よりも身近な存在になりました。
何よりも音楽ってひとを元気にしたり、勇気付ける力をもってますよね。

ラジオ番組を聞き始めたのがきっかけで、知らない音楽を探すのが楽しくなり、色々なジャンルの音楽を聴くようになりました。
音楽を聞くことでリフレッシュできたり、心が癒されます。また、ライブに行くという予定があれば仕事を頑張るモチベーションになりますし、ライブに行ったあとも心が満たされているので仕事の励みになります。

好きな歌手ができて、仲の良い友達も同じ歌手が好きだったので一緒にその曲を聴いたり、カラオケで歌ったりしていた。
失敗したり、人間関係が上手くいかなくて辛い時に、好きな音楽を聴いて、気持ちを明るくしてます!音楽を聴くと過度に落ち込みすぎず、次は頑張ろうって気持ちを切り替えられます!

毎朝、そのアーティストの音楽を聞いて仕事に行っている。
音楽を聞いて、元気と勇気をもらい、今日も頑張ろうという気持ちで仕事に行くことができている。

自分の直面しているものの歌詞があると、他にもそう思っている人がいるんだと共感できる。
音楽には色々種類もあるけど、耳にするだけでテンションがあがる。音楽は、気軽に空いている時間にいつでも聞けるからいい。もう音楽がないと生きていけないと思う。

音痴なので、歌うと逆にストレスがたまるので、聴く専門です。
メロディに酔いしれたり、歌詞に感動したいり、音楽は耳と目だけで楽しめます。仕事で嫌なことがあったときは、少し音量を大きめで無になって聴いているといつの間にか気持ちが落ち着き、癒されていることが多いです。

音楽はこころの癒しです。疲れたときにゆっくり聞くのもよいし、カラオケで叫んで歌うのもおいし、ストレス発散になります。
頑張れ!という応援やテンションあげたり、自分になぐさめの歌がなど仕事中も頭の中で音楽が鳴ってるときがあります。

音楽は感動、そのときの感情により受け入れかたがことなる。想像力が豊かになる、感性も磨かれる。なにより共有できる嬉しさがいい。仕事にも影響している。お客さんとの会話が弾んだり喜びを分かち合えたりと生きている喜びを感じることができる。

 

ライブの臨場感は最高!ライブ会場の一体感が気持ち良くストレス解消に導いてくれる

テレビでみたり、音楽プレーヤーで聴くのとは別世界のライブ。最近は野外フェスなども増えて、参加しやすくなってます。

Mステの影響で、ロック系を聴き始め、ライブやフェスなど行くようになった。
ストレス発散。辛くても、ライブやフェスに行ける楽しみがあるから、頑張れる。一人で行くのではなく、大好きな友達と一緒にたのしく、幸せな時間を共有できるのが、尚いい。
また、職場の仲間とも行くため、個人的な仲ができ、職場が自分にとって身近な場所になった。

好きなアーティストに会いたくてライブに行ったらアーティストはもちろんですが、ライブの楽しさにはまりました。
嫌なことがあったりストレスが溜まってきたなって思ったときはライブに行きストレス発散をします。そしてまた仕事頑張ろう!という気になります。
あと、このテスト(TOEIC)で何点とったらライブに行ける!と思いながら勉強をしたら成績があがりました。

以前からあるアーティストのファンで、ファンクラブに入ったことがきっかけです。
元気に働けるし、ストレス発散になってるので、気分転換にもなり、気持ちよく仕事できます。気分も違いますね。

友達に勧められたCDを聴いて、曲がもの凄く良かったので、ライブに行ってみようと思って、ライブに参加したのがきっかけでした。初めてライブに行った時は、1人だったが、今は、全国の多数の県に、友達ができ、社交性が高くなりました。

疲れているときでも次のライブの日程が決まっているとそれを目標に仕事に励めます。
野外ライブではテントに泊まり、仮設トイレ、仮設水道、仮設シャワーで生活します。大自然のありがたみとライフラインのありがたみを感じて人生観が変わりました。

ライブやコンサートで生で聴く歌と臨場感で感動してハマりました。
色々なアーティストのコンサートやライブに行くことで感性が磨かれたような気がします。また、会場の一体感が気持ち良くストレス解消になっています。

テレビの歌番組の観覧に行ってアーティストが好きになりそこから聞くようになった。
行き、帰りの車で聞いたり、ライブに行くことで、ライブに行くためにと毎日の仕事を頑張ることができる。また、共感する歌詞がある時、その曲を聞くことで癒される。

 


\この記事が参考になったら、いいね!をお願いします/

 - 特集記事・まとめ - , ,

  関連記事

育休明けに働き方を変えたワーママへ3︎つのアドバイス

育休明けの働き方に悩みを抱えるワーキングマザーの方が多く、当サイトでも「育休後に …

ぼーとした時間を過ごしたり、新鮮な魚を食べれる釣りは男だけの趣味じゃない

  釣りというとなんとなく男性やおじさんの趣味というイメージが強いです …

ワーママは社会との接点を持て、家族以外からの評価を得られるのが良い

wowomolifeのこれまでの記事よりワーキングマザーの良さ・素晴らしさのみを …

ワーキングマザーはいつも時間に追われ、家事も育児も中途半端な感じ

  wowomolifeのこれまでの記事よりワーキングマザーの苦労・大 …

看護師は人の命に関わる仕事。関わった患者様の死は辛く悲しい。

国家資格で働く女性のエピソードより、看護師として働く女性の看護師になって大変だっ …

 
トップへ看護職賠償責任保険個人情報保護方針広告掲載お問い合わせ運営会社