wowomolife

国家資格・時短勤務・復職・独立起業・転職など働く女性の働くレシピ

履歴書に子供や残業のことを正直に書くと書類審査で落ちてばかり

      2017/07/03

ワーキングマザーならではの転職体験談。

今回は、損害保険会社から医療関連の事務職へ転職して働く女性の転職体験談をご紹介します。

仕事と育児の両立って本当に大変。

転職して現状より少しでも状況が良くなればと思い、転職活動を開始するも子供がいるとこんなにも苦労するとは・・・。
 

残業が多く、周りに働くママがいなかったため気疲れしたのが転職のきっかけ

(転職に至ったきっかけ・理由)
損害保険会社は給与や福利厚生は良かったし、満足していたのですが、残業が多いのと、部署に他に働くママがいなかったのもあり、子育てをしながら仕事を続けることに私の方が気をつかってしまい疲れてしまいました。

子育てママを応援してくれてはいたのですが、現実同じ部署に1人もいないとなると、こちらもどうしても申し訳なくて保育園からの呼び出しや、急な休みの度にファミリーサポートに依頼したり、実家の親を頼ったりで精神的に参ってしまいました。

そこで、職場に女性やママが多く、比較的残業がなさそうな医療社団法人の事務職に転職しようと決めました。
 

履歴書に子供や残業のことを正直に記入すると書類審査や一次試験で落ちてばかり

(ワーママとしての転職活動で不安だったこと大変だったこと)
まず一番に既に手のかかる時期の子供がいるのに、雇ってもらえるのかが不安でした。

そして面接では、

「お子さんが熱を出したらどうするのですか?」
「近くにみてくれる人はいますか?」

など、私に関してよりも子供に関する質問が多く、その時点でもう無理かなと落ち込むこともありました。

また、ただでさえ、たくさん休みを頂いているのに、転職活動の面接のために前の職場にお休みをもらうことも心苦しかったです。

子供も普段とは違う私の服装や様子に不安になったのか、いつもより甘えがひどくなり、レジュメのアップデートなどの時間がなかなか取り辛く大変でした。

そして、実際の就職活動もかなりの会社に応募しましたが、以前だったら履歴書で落ちたこともないのですが、年齢もあがり、小さな子供がいるとなると(後だしじゃんけんが嫌だったので、履歴書に先に子供の有無や、残業があまり出来ないことなども記入しておきました)履歴書や一次試験で落ちてしまうこともしばしば。

人材紹介会社だけでなく、ハローワークにも通いました。

正社員から正社員への転職を希望していましたが、ハローワークで検索すると正社員の募集がとても少なく、パートやアルバイトまで視野をひろげるように言われて、更に不安になりました。

このまま転職できないのかなあと心が折れそうになりながらの転職活動でした。
 

残業がなく、産休・育休を取った経験のある方が多く、ママには優しい環境で助かっている

(転職して良かったことや後悔してること)
これまでのキャリアを捨て、完全な一般事務職になったことは後悔していないといったら嘘になります。

しかし、病院経営をしている医療法人の事務だったので、基本的には病院の診療時間にあわせての仕事になるので、決まった時間には終わることや周りが殆ど女性で、産休・育休を取った経験のある方が多く、ママには優しい環境で助かっています。

給与は勿論かなり下がりましたが、月に2度土曜日に少し出勤しなくてはいけない代わりに、たまに平日の休みが貰えることもあり、そんな時は空いているテーマパークや動物園に子供を連れていったりも出来て子供との時間が増えたことは良かったなと思います。
 
(損害保険会社から医療関連の事務職へ転職した働く女性)
 

働く女性の働くレシピからのアドバイス

いかかでしたか?

ワーキングマザーの転職活動の大変さが、すごく伝わる内容だったのではないでしょうか?

確かに、正直に振る舞うことで書類審査や面接で落ちてしまうのは嫌ですし、不安になると思いますが、嘘をついて採用されたとしても入社後に苦労するだけですので、正直な姿勢は正しいと思います。

子供がいることをポジティブに捉え、履歴書を作成したり、面接に臨むことが大切だと思います。

ワーキングマザーが転職活動を優位に進めるための5つのコツも併せてご覧ください。
 


\この記事が参考になったら、いいね!をお願いします/

 - ワーキングマザー(ワーママ)の転職 - ,

  関連記事

ワーママの転職は譲れない条件が多く、会社にとっては不利益なことばかり

  ワーキングマザーならではの転職体験談。 仕事と育児の両立ってホント …

ハローワークの求人票は内容が違ったり、記載されていない事ばかり

  ワーキングママならではの転職ストーリー。 転職したいけど、なかなか …

子供がインフルエンザで高熱も休まれては困ると言われ子連れで出勤

ワーキングマザーならではの転職体験談。 今回は、web業界からリフォーム業界へ転 …

今しかない子供や家族との時間を大切にしたくて夜勤の無いクリニックへ転職

  ワーキングマザーならではの転職体験談。 仕事と育児の両立ってホント …

転職でキャリアダウンしたけど子供の成長を見届けられて良かった

ワーキングマザーならではの転職体験談。 今回は、アパレルメーカー営業から業務用機 …

 
トップへ看護職賠償責任保険個人情報保護方針広告掲載お問い合わせ運営会社