wowomolife

国家資格・時短勤務・復職・独立起業・転職など働く女性の働くレシピ

年齢やシングルマザーという境遇が転職活動に不利だと感じ不安になった

      2015/03/22

busy_woman

 
ワーキングマザーならではの転職体験談。

仕事と育児の両立ってホント大変。仕事を変えて今より少しでも状況が良くなればなんて悩むことも多いはず。そんなワーママの転職活動も子供がいるとこんなにも・・・独り身のときの転職とは何もかもが違った。

今回は、調剤薬局から他の調剤薬局へ転職して働く女性の転職体験談をご紹介します。
 

離婚により正社員として働くことになり、夜遅くまで働くためには実家の助けを借りる必要があったため転職

(転職に至ったきっかけ・理由)
離婚することになり正社員として働くことにしました。

当時は子供が小学校低学年、保育園児で小さかったため、夜遅くまで働くためには実家の助けを借りる必要があり、実家がある他県に転居することにしました。

当時勤務していた会社では続けて働くことができなくなったため転職活動をしました。一度入社した会社では当初聞いたいた条件より、勤務時間がかなり長くなってしまい、子供が寝てから帰宅する状態となったため、再度転職活動をしました。
 

断られた会社がまだ求人を出していた時は、年齢やシングルマザーという境遇が不利だと感じ不安になった

(ワーママとしての転職活動で不安だったこと大変だったこと)
求人に応募して断られた会社がまだ求人をしていたことを知った時は、自分の年齢やシングルマザーという境遇が不利になっていると感じ、大変不安になりました。

また、子供を養っていけるだけの収入が確保できるかどうかも不安でした。

再度転職活動をした時は、早く帰宅できる条件で正社員として採用してくれる会社があるかどうかとても不安でした。
また、シングルマザーであるためPTA、子供会、町内会の役員を全て自分ひとりでこなさなくてはならず、仕事以外の活動で早退するなど希望を聞いてくれる職場が見つかるかどうかも不安でした。

ほとんど、合致する会社がなかったのですが唯一見つけたところで採用されたことは幸運だったと思います。
 

転職後、遅番を免除してもらう代わりに年収が落ちたことで、貯金ができなくなり今は大変

(転職して良かったことや後悔してること)
実家の助けを借りることができる環境にしたので私が入院手術をすることになった時に子供を預けることができるなど、想像以上に助かっています。

子供も気楽におじいちゃん、おばあちゃんの所に遊びに行くなど、母親が仕事で不在でも頼れる場所があり安心できると思います。私も必要であれば残業をするなど集中して仕事ができるようになっています。

2度目の転職では遅番を免除してもらう代わりに年収は数十万円落ちたのですが、年収が落ちたことで貯金ができなくなるなど大変です。
 
(調剤薬局から他の調剤薬局へ転職)
 


\この記事が参考になったら、いいね!をお願いします/

 - ワーキングマザー(ワーママ)の転職 - ,

  関連記事

年齢的に浮いてないか、体力は衰えていないか転職活動中は不安ばかり

  wowomolifeのこれまでの働くレシピより、ワーママとしての転 …

転職で家族や子供の為にはなったが自分の成長がストップしたことは後悔

  ワーキングマザーならではの転職体験談。 仕事と育児の両立ってホント …

ワーママは家庭生活を考えて、希望通りの求人に応募するのさえひと苦労

  ワーキングマザーならではの転職体験談。 仕事と育児の両立ってホント …

子どもの成長と共にもう少し稼げる仕事をしたくて、潜在保育士から復帰

  ワーキングマザーならではの転職体験談。 仕事と育児の両立ってホント …

チャイルドマインダーの学校へ通うために主人に頭を下げてお願いした

  働くママならではの転職体験談。 仕事と育児の両立ってホント大変。仕 …

 
トップへ看護職賠償責任保険個人情報保護方針広告掲載お問い合わせ運営会社