wowomolife

国家資格・時短勤務・復職・独立起業・転職など働く女性の働くレシピ

給料という目に見える評価が専業主婦にはなくモチベーションを保てない

      2015/05/23

mensetsu

 
専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。

働く女性ばかりが注目されているけど、専業主婦の存在を忘れないで。職場復帰した今だからこそわかる専業主婦の良いことと大変なことや職場復帰体験をご紹介。どっちがエラいわけでもない職場でも家庭でも働く女性はみんな頑張ってる。

今回は、経理事務でアルバイトとして職場復帰した働く女性の体験談をご紹介します。
 

専業主婦は時間があるので掃除機がけと台所・お風呂場・トイレの拭き掃除は毎日隅々までしっかり出来る

(専業主婦のメリット)
時間が沢山あるので、家のことが隅々までしっかりと出来る。掃除も毎日掃除機がけ・拭き掃除・台所、お風呂場、トイレと出来るので家の中が常に綺麗です。

料理もインスタントやレトルトなどを使わずにイチから作れるので、体にも良いし、品数も沢山作れます。

家事が全て終わったら自分の時間も出来るので、趣味や習い事などの時間を作れるのも良いです。
 

仕事と違い専業主婦は目に見える評価が殆どないので、家事へのモチベーションを保つのが難しい

(専業主婦のデメリット)
周りから「暇じゃないの?」「毎日何しているの?」「楽そう」という言葉を貰う事が辛い。

十分ある時間を自分でマネジメントする訳なので、ちょっとでもダラダラ自分に甘くなってしまうと何も手付かずになったりする事も。

仕事をしていたらサラリーという目に見える評価があるが、専業主婦は目に見える評価が殆どないので家事へのモチベーションを保つのにちょっと物足りない。
 

社会との接点を持ち、誰かから評価され給料を貰えるというのはモチベーションも上がるし楽しいから職場復帰

(職場復帰に至ったきっかけ・理由)
元々仕事が好きだったからが第一。やはり社会との接点を持ち、誰かから評価されサラリーを得るというのはモチベーションもあがるし楽しい。

専業主婦をしているのも色々と趣味や習い事が出来て楽しかったけれど、あくまでも自分の中で自己完結している部分が大きく何かに還元できる場がなかったのも大きい。

一日中家に居て、出かけるのも近所のスーパーのみ、時々お友達とお茶をしたりもしていたけれど、やっぱりオフィス街で働くのは色んなトレンドや情報がすぐに入るし、刺激にもなるし、自身の美意識もグンと上がる。
 

年齢と子供がいない事ですぐに産休に入るのではないか?という懸念を持たれ、面接時の対応に苦労した

(職場復帰する際や職場復帰後に大変だったこと・苦労したこと)
求人に応募しても、年齢と子供がいない事がネックになった。

まだまだこれから子供を産める年齢である事から、すぐに産休に入るのではないか?という懸念を持たれた。子供を作る気が無いわけではなかったので、面接時に対応するのが苦労した。

ブランクが結構あったので(2年程)仕事復帰した時に不安でたまらなかった。

自分が働いていた頃とは色々と法律等も変わっているし即戦力になるのかどうか、今まで簡単に出来た事も緊張でうまく出来なかったりと慣れるまでが結構大変でした。

またデスクワークなので、長時間座りっぱなしというのも久しぶりだったので肩こりやむくみ等に当初は悩まされました。専業主婦と第一線で働く方とでは普段の会話の話題も少し違っていてついていくのがチョット大変だった。
 
(経理事務でアルバイト)
 


\この記事が参考になったら、いいね!をお願いします/

 - 専業主婦から職場復帰 -

  関連記事

子供の習い事など家計が苦しくなったのが職場復帰のきっかけ

  専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。 今回は、歯科衛生士 …

平日昼間は孤独な専業主婦。職場復帰も扶養内で働くかは悩む。

  専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。 働く女性ばかりが注 …

家事は評価基準が曖昧で正当に評価されないから専業主婦は辛い

  専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。 今回は、新婚時代の …

時間を持て余したり、人に会わないことがストレスになり職場復帰

  専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。 今回は、旅行代理店 …

専業主婦時代に太ったので、職場復帰までのダイエットがきつかった

  専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。 今回は、飲食店のご …

 
トップへ看護職賠償責任保険個人情報保護方針広告掲載お問い合わせ運営会社