wowomolife

国家資格・時短勤務・復職・独立起業・転職など働く女性の働くレシピ

専業主婦は遊びのときは自分のお金ではないため後ろめたさがある

      2016/04/14

sengyou

 
専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。

今回は、専業主婦から前職に時短勤務で職場復帰した働く女性の体験談をご紹介します。

働く女性ばかりが注目されているけど、専業主婦の存在を忘れないでという想いから、職場復帰した今だからこそわかる専業主婦の良いことと大変なことや職場復帰体験をご紹介。

ワーキングマザーも専業主婦もどちらがエラいわけでもなき職場でも家庭でも働く女性はみんな頑張ってる。
 

掃除や洗濯、料理など家事は時間をかけてゆっくり納得いくまで取り組める

(専業主婦のメリット)
専業主婦の良さは日常生活の予定をある程度自分で決められることです。

朝から夜まで一連の予定を自分で決められるため、時間配分にも余裕を持つことができます。

掃除や洗濯・料理など家事も時間をかけてゆっくり出来るので、納得いくまで取り組めます。

会社勤めのときは、会社を休むときには電話連絡をして、交代要員を探してからでないと休めないのがルールだったため大変でしたが、専業主婦ですと、体調が悪いときに交代要員を見つける必要がなく、迷惑をかける範囲が小さくて済むので助かりました。
 

家事は完璧求められ、家族以外に触れ合う機会が無いため孤独を感じる

(専業主婦のデメリット)
専業主婦の大変なことは家事の手抜きが出来ないことです。

“1日中家にいるのだから完璧にして当たり前”

という認識が家族内にあることと、家族以外の誰かと触れ合う機会が無いため、孤独を感じることが多々ありました。

家族でも家事はある程度できるので、自分でなくても良いのでは?とマイナスの感情が付きまといます。

たまに友人と出かけるときも、自分のお金で出かけるわけではないので後ろめたさを感じることが多かったです。
 

自由に使えるお金が欲しかったタイミングで前職からのお誘いがあり職場復帰

(職場復帰に至ったきっかけ・理由)
専業主婦になる前に働いていた職場から人数が足りないから復帰して欲しいという打診がありました。

その会社は元々ギリギリの人数でまわしていたので、新人教育まで手が回らず、スタッフの定着が良くないのは知っていました。

休みもとりにくいし、時給も良くないなど好条件ではないことは予め知っていたので、ある程度、働き方に融通を利かせてくれるならと打診したところ、快諾してくれたため、短時間から復帰することにしました。

自分のお小遣い・自由に使えるお金が欲しかったので、良いタイミングで復帰できたと思います。
 

復帰前とやり方が変わっていて納得できず上司に反発することも

(職場復帰する際や職場復帰後に大変だったこと・苦労したこと)
復帰前の仕事内容と、若干ではありますがシステム内容が変わっていたことに戸惑いを感じました。

前は実施しても大丈夫だったことが、出来なくなっていたり、その反対のこともあったりとブランクを感じたのも確かです。

上司も変わっていたので、やり方が違うことは覚悟していましたが、中々自分の中で折り合いをつけることが出来ず、復帰後1ヶ月は反発してしまって、周囲の空気を悪くしてしまいました。

その後、話し合いの場を設けてもらい、双方の相違点を確認し合いました。

ブランクがあるものの経験者ということもあり出来て当たり前の空気が流れていたので、プレッシャーも正直ありました。

失敗するのが怖くて、新しいことにも挑戦できなくて「使えるのか使えないのかわからない状態だね」と言われてしまったことも。

人間関係も変わってしまっていたので、馴染むまでに時間がかかってしまいました。
 
(遊戯施設で準社員)
 

働く女性の働くレシピからのアドバイス

いかがでしたか?

比較的良いタイミング・良い条件で職場復帰をできたのではないでしょうか?

一度辞めた会社とはいえ、慣れたところに職場復帰するというのは、ワーキングマザーにとって重要な選択肢のひとつだと思います。

この様な復帰事例が今後も増えてくると、よいですね。
 


\この記事が参考になったら、いいね!をお願いします/

 - 専業主婦から職場復帰 -

  関連記事

職場復帰した際は、登園時に子供が後追いしたり、涙もろくなり辛かった

  専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。 働く女性ばかりが注 …

出産を機に退職し、専業主婦を楽しんだ後は子供の入園と同時に復職

  専業主婦から職場復帰した働く女性の体験談シリーズ。 今回は、出産を …

外出しない日が続いた結果、女性らしさを失ったのが職場復帰のきっかけ

  専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。 働く女性ばかりが注 …

子供が尊敬する母親は専業主婦よりも働くママだと思い職場復帰へ

専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。 今回は、ブライダル事務のパートと …

昼寝と二度寝が専業主婦の楽しみも、自分を甘やかさないために職場復帰へ

  専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。 働く女性ばかりが注 …

 
トップへ看護職賠償責任保険個人情報保護方針広告掲載お問い合わせ運営会社