wowomolife

国家資格・時短勤務・復職・独立起業・転職など働く女性の働くレシピ

事務職はエクセルやワードを使わない日は無く、皆から頼られる事が多い

   

computer_suit_woman


働く女性の資格取得ストーリー。

資格は自分のスキルを証明する武器のひとつ。就職・転職・復職・独立のタイミングで有効に活用できます。

今回は、Microsoft Office Excel2003 Word2003を取得した働く女性のストーリーをお届けします。
※当ストーリーは国家資格以外の資格が対象です。「国家資格で働く女性」についてはこちらです。

特技もなく学歴もなかったので、ExcelとWordを取得すれば転職先も広がると思ったのがきっかけ

(その資格を取得したきっかけ)
工場のライン作業ばかりの毎日で、なにも特技もなく学歴もなかったので仕事も限られておりました。

ですが、将来を考えるとこのままでは収入も不安定で職場での立ち位置も不安定で、この先の事がものすごく不安になり、ちゃんとした会社に勤めるには?もっと収入を増やすには?と転職を考えました。

あまり時間もかけず確実に且つ、学歴も関係なく無理なく通える範囲で、なにか取得できる資格はないかと思い考えた結果、これからの時代、パソコンがある程度できないと仕事もできない事に気づき、CADもありましたが、全てに応用がきくexcelとwordを取得すれば転職先も広がると思いました。

資格を持っていれば資格手当というものがつく会社もあると聞いてもいたので、パソコンの資格であれば、つけてくれる会社はあるという事もあり取得しました。
 

パソコン教室に通う事から始めたのですが、意外と資金がかかる事で悩みました

(その資格を取得する際や取得後に苦労・大変だったこと)
まずパソコン教室に通う事から始めましたが、初めの体験入学時に価格や通う日数等を聞き、意外と資金がかかる事で悩みました。

一括払いで、追加授業になった場合、追金が発生し、更にexcelとwordは別々での料金でしたので、2つを取得しようと思うと20万円近くかかってしまいます。

パソコン教室も仕事場や自宅から車で40分のところにしかなく、仕事と家事を両立しながら更に40分離れた場所まで週3日~通う事にも不安がありましたが、案の定、仕事の終業時間後だと、パソコン教室の時間も終わる1時間前だったりして、こまめに通うしかなくなり、ほぼ休みの日もその時間に充てました。

2ヶ月ほどかかりましたが、取得するまでは苦労しましたが、取得後は登録等は自分でする事がなかったのでその点は助かりました。
 

事務職につきExcelやWordを使わない日は無く、社員の方々から頼られる事が多くとても充実している

(その資格を取得して良かったこと)
事務職につき、やはりパソコンメインの仕事ですのでexcelやwordを使わない日はなく、またパソコン教室で教わった表計算や統計なども組み込めるようになったので、社員の方々から質問されたりお願いされたりと頼られる事が多く、とても充実しています。

パソコン教室で教わり取得した資格の中には、ただ単に、入力だけできるようになるわけではなく、少し複雑な操作も教わるので、事務職だけでなく、経理のまとめ作業もできると思います。

オプションでもう少しグレードアップした内容の授業もありましたが、それを取得していたら、ホームページ作成等もできていたと思います。

ですが、excelとwordだけでも教わる項目は幅広いので、それだけでもかなり活用できると思います。
 

家にパソコンがあるなら、テキストは持ち帰りできますので家で復習すると覚えられる

(その資格を取得する上で学びのコツ、知っておいた方がよい情報)
初めは資金がかかりますが、莫大な資金がかかるという事でもなく、また学歴に関係なく、パソコンにあまり触れた事がなくても時間をかければ取得できます。

そして、今の時代にはパソコン操作は必須なので、どこに行っても特典にはなります。

学んでる時に、わからなくて操作をどうしたらいいのか、これをやったら消えてしまわないか等、不安やつまずく事もありますが、パソコン教室にもよりますが、だいたいの教室では少人数受け入れなので、先生がすぐ解りやすく解説して操作のミスも教えてくれますので、授業もあっという間に終わります。

注意点としては、項目ごとにまとめがあり、それをクリアできないと次の項目へも進めず、試験への道も遠くなります。

家にパソコンがあるなら、テキストは自分購入物なので持ち帰りできますので家で復習すると、覚えれます。

なるべく追加授業になってしまわないようにするには、練習と復習あるのみです。

試験開場は通ってるパソコン教室の場合が多いので、その点はリラックスして試験を受ける事ができ、試験に不合格にならないように、受かるであろうというレベルまで先生が見極めてくれます。

授業と授業の間があまり日にちが空きすぎると忘れてしまうので、授業はこまめに予定入れた方がいいです。

申込みをした回数分は既に支払い済みなので、教室の予定が空いてるならみっちり入れた方が得策です。
 
(Microsoft Office Excel2003 Word2003を取得した働く女性)
 


\この記事が参考になったら、いいね!をお願いします/

 - 働く女性の資格取得 - ,

  関連記事

資格を取得した上で経験や実績を積めば次のステップへ進める介護の資格

  働く女性の資格取得ストーリー。 ライフスタイルが変化する度に働き …

日常生活で花を飾ったり、花器に植物を生けたり、生活に潤いが生まれた

  働く女性の資格取得ストーリー。 ライフスタイルが変化する度に働き …

男性ばかりの職種だけど、資格取得後は周囲の見る目も変わった

  働く女性の資格取得ストーリー。 今回は、応用情報技術者試験を取得し …

人気職種で求人倍率が高い医療事務は、資格があると面接で有利に

  働く女性の資格取得ストーリー。 ライフスタイルの変化が多い働く女 …

リラックス方法でアロマテラピーが効果抜群だったのが資格取得のきっかけ

  働く女性の資格取得ストーリー。 ライフスタイルが変化する度に働き …

 
トップへ看護職賠償責任保険個人情報保護方針広告掲載お問い合わせ運営会社