wowomolife

国家資格・時短勤務・復職・独立起業・転職など働く女性の働くレシピ

1歳からの習い事は、子供の機嫌が悪かった時に親が気疲れしてしまう

   

monogatari_bremen

 
働くママの子供の習い事シリーズ。

子供の習い事って何がおすすめですか?

そんな働くママのために子供の習い事に関するみんなの体験談をお届けします。

今回は、働くママが子供の習い事としてリ「トミック」をおすすめする体験談です。
 

同じ月齢のママからおすすめされたり・影響されたりがきっかけでリトミックを始めた

(子供が習い事を始めたきっかけ)
同じ月齢のママから聞いて、おすすめされてはじめました。

子供が歌が好きそうだったので通ってみて、一緒に踊ったりできたので2回目以降も続けています。

子供が1歳のころから始めていますが、1回100円の安さで、通いたい日だけ申込むシステムが合っているようなので続けています。

他のママがベビーくもん、こどもチャレンジなど教育熱心な人がいたので、それに影響されたのもあります。

幼稚園に通う前に集団で行動させてみたかったのでいい機会でした。
 

内容は充実しているのに、市の運営なので、利益度外視の100円でリトミックを習えること

(習い事をして良かったこと)
市の運営なので、利益度外視の価格の100円であること。車で近い距離なのもよかったです。

この金額なのに内容は1時間と充実しています。駐車場代は500円かかりますが、それでも600円。

普通、リトミックは1時間1000~1500円のことも多いので、内容と価格のバランスはかなり良くて続けられています。

先生は2人で生ピアノ、お絵かきや工作、手遊びもあります。

月謝制だと行ける日や行けない日が出てくるかもしれないこと、個人だと利益重視の教室で辞めたくても辞められないこともあるようです。

予約制ですが、キャンセルは子供の体調が悪ければ当日もOK。行きたい設定日に事前申し込みしておき、好きな時に行けるのが気にいっています。
 

1歳からの習い事は、子供の機嫌が悪かった時に親が気疲れしてしまう

(子供の習い事で大変なこと)
1歳の時はおむつ、ミルクなど大きなママバッグを持って教室まで通うのが大変でした。

また、1歳からの習い事は、気がむかなかった時に気を遣わなくてはいけない(外で一時休憩をしたり、抱っこしてなだめさせたりする)ので、親が気疲れしてしまいます。

1歳からはじめたので、習い事をしている間は親も一緒に歌ったり踊ったりする必要もあるので、放置はできません。

実質、親も一緒に参加型です。

家では一緒にNHKの教育テレビを見せたりしているだけですが、もし、ピアノなどなら練習も付き合わなくてはいけないので大変と感じます。

また、ママの中には一部ではあるものの人のウワサや悪口が好きな人もいるので、大人の対応をして、距離を取って当たらず障らず、挨拶だけはさらっと済ませることも必要になってきます。
 
(2歳の娘のリトミック)
 


\この記事が参考になったら、いいね!をお願いします/

 - 働くママおすすめ子供の習い事 - ,

  関連記事

リトミックはリズム感や音感を養い、協調性と社会性が身に付く習い事

  リトミックとは音楽を通して、子供の集中力・想像力・思考力など子供の …

身内以外から怒られたり、注意されたり、指摘を受けることは大切なこと

  働くママの子供の習い事シリーズ。 子供の習い事って何が一番おすすめ …

スイミングは幼児期から無理なく始められ、風邪をひかない身体になる

  幼い時期から始めることができ、全身運動による体力作りで子供の成長を …

練習するうちに自然と綺麗な姿勢で、文字を読み書きできるようになった

  働くママの子供の習い事シリーズ。 子供の習い事って何が一番おすすめ …

子供の勉強中は親は教室に入れないので、時間潰しの場所探しに毎回苦労

  働くママの子供の習い事シリーズ。 子供の習い事って何が一番おすすめ …

 
トップへ看護職賠償責任保険個人情報保護方針広告掲載お問い合わせ運営会社