wowomolife

国家資格・時短勤務・復職・独立起業・転職など働く女性の働くレシピ

晩婚だと育休明けもベテラン扱いをされ、育休のブランクを考慮されない

   

computer_suit_woman


働く女性の結婚ストーリー。

働く女性にとって結婚のタイミングは気になるところ。バリバリ仕事を続けたいけど結婚するとどうなるの?出産・育児のことを考えると早い方がいいの?これってすごく悩む。

でもなかなか聞き辛いことだから誰か教えて!

働く女性の結婚体験談から早婚・晩婚のメリットとデメリット双方を共有し合って、結婚に悩む働く女性の少しでもお役に立てれば・・・※何歳までが早婚で何歳からが晩婚なのか定義は曖昧なのでここでは本人に判断してもらっています。

今回は、30歳で結婚した働く女性の結婚ストーリーです。

晩婚の場合、責任ある仕事にも就いているので結婚を機に辞めさせられるという雰囲気がない

(晩婚のメリット)
晩婚の場合、同じ仕事を続けていれば仕事にある程度慣れて楽しくなり、責任ある仕事にも就いているので結婚を機に辞めさせられるという雰囲気がないです。

私は入社10年目で結婚し、仕事も任されていたので「辞めないよね?」と確認されました。人間関係も広がるので知識も経験も豊富になり自分の世界もどんどん広がっていきます。

また、ある程度お給料ももらって自由に使えるお金もあるので、遊びに行ったり習い事をして仕事のスキルアップをはかったり、1人の時間や友達との時間をたくさん過ごすことができます。

結婚するとやはり時間の制限など出てきますし、周りの友達も結婚、出産で疎遠になっていきます。独身時の自由な時間は今から思うととても大事でした。
 

育児休業後に復帰しても周りからはベテラン扱いをされてしまい、育休のブランクを考慮してもらえない

(晩婚のデメリット)
晩婚のデメリットはやはり妊娠、出産、子育てです。

働きながらの子育ては、毎日時間に追われて思うようにことが進まないこともたくさんありますが、歳を重ねていると今までできたことができなくなることが余計にストレスに感じるように思います。

妊娠も出産も子育てもとにかく体力がいるので、若いうちに産んでおけば良かったと思うことがあります。

晩婚だと主人も職場で、ある程度の位置に就いているため、帰りが遅かったり思うように休みが取れなかったりするので、主人の育児への参加が難しくなり、自分の負担もさらに増えます。

また、育児休業を取得して復帰しても長年会社にいるため、周りからはベテラン扱いをされてしまい、育児休暇のブランクを考慮してもらえません。
 

働いていても充実した時間を過ごし、その生活に満足した頃に結婚を意識したほうが良いと思う

(結婚のタイミングに関してアドバイス)
独身で働いていると、周りの友達が結婚したり出産したりという話を聞くだけで、このままで良いのか?結婚しなくちゃいけないとか焦りがあると思いますが、結婚して子育てが始まるとどんどん自分の時間がなくなります。

仕事しながら人間関係を広げたり自分の時間をたくさん過ごすことがとても大事だと思いますので、働いていても充実した時間を過ごし、その生活に満足した頃に結婚を意識したほうが良いと思います。

とは言いつつも結婚後、子供が生まれれば何かとお金も必要になってきますので貯蓄をある程度しておくと、がむしゃらに働きながらの育児ということにならないので貯蓄もほどほどにしておくことをお勧めします。

また、妊娠も出産も子育てもとにかく体力が必要です。

自分の体とも相談しながらタイミングを見極めたほうが良いと思います。
 
(30歳で結婚)


\この記事が参考になったら、いいね!をお願いします/

 - 働く女性の結婚のタイミング - , ,

  関連記事

結婚も出産も周囲の情報に惑わされず、自分のやりたいようにやればいい

  働く女性の結婚ストーリー。 働く女性にとって結婚のタイミングは気 …

早い結婚・出産だと友人に子育ての話をしても共感されず寂しい

  働く女性の結婚ストーリー。 今回は、22歳で結婚した働く女性の結婚 …

妊娠・出産・育児とタイムリミットを考えながら人生の計画を立てるべき

  働く女性の結婚ストーリー。 働く女性にとって結婚のタイミングは気 …

子供の保育参観や授業参観で若いお母さんでいられる事は早婚のメリット

  働く女性の結婚ストーリー。 働く女性にとって結婚のタイミングは気 …

晩婚は出産で生じるリスクと子育てが体力的に辛くなるのがデメリット

  働く女性の結婚ストーリー。 働く女性にとって結婚のタイミングは気 …

 
トップへ看護職賠償責任保険個人情報保護方針広告掲載お問い合わせ運営会社