wowomolife

国家資格・時短勤務・復職・独立起業・転職など働く女性の働くレシピ

公文は自分のペースで無理なく進めるので意欲ある子にぴったりの習い事

   

test100

 
公文は、自分のペースで学習を進めることができます。先生はあくまでもサポート役です。
子供のやる気次第では、年齢に関係なくどんどん先に進めることができるため、小学生でも高校の学習をしている子もいるそうです。

子供の習い事で「公文」をおすすめする理由を働くママから集めてまとめましたのでご覧下さい。
 

公文は自分のペースで無理なく進めることができるので確実に実力がつく

一人一人のペースに合わせて先生が進度を調節してくれるので、個人のペースに合わせた勉強も出来るのも魅力

小さい時からたくさんの本に触れることが出来たり、数字や文字、英語に対する違和感もなくすんなりと入っていける所がいいと思います。一人一人のペースに合わせて先生が進度を調節してくれるので、個人のペースに合わせた勉強も出来るのも魅力です。

小学校入学までに3学年~4学年先の勉強も進むことができます。毎日無理のない範囲の宿題が出るので、勉強の習慣付けにもいいです。入室退室時間がある程度範囲内での自由なのは、送迎などの保護者都合に合わせられるので負担にもなりにくいと思います。
同世代の子供達、幼稚園、小学校、中学校のお子さんが通っているので、色々な意味での心の成長やコミュニケーション性を高めるのにもおすすめです。

公文は何か特別な授業があるのではなく、子どものやる気さえあれば自分のペースでどんどん先に進める

公文は、何か特別な授業はありません。決められた時間内に来て、自分のペースで問題を解き、子どもたちの学習を先生がサポートするような形です。子どものやる気さえあれば、どんどん先に進めます。小学生でも高校の学習をしている子もいます。

我が家の子どもは二人とも公文の算数(数学)に通っています。
長男はマイペースで進み具合はイマイチですが、長女に関しては中学校入学の時点で高校の数学を学習していました。長女は現在受験生ですが、公文で数学をやっていたおかげで、受験勉強の数学で苦労したことは一切ありませんでした。
少しづつでもがんばって公文をやり続けると、受験で必ず役に立ちます。

公文は自分のペースで次にどんどん進め、ゲーム感覚で楽しく勉強できる

ゲーム感覚で楽しく勉強できることです。

自分のペースで、できたら次にどんどん進めることもよいと思います。まずは、簡単な問題から始め自信を持たせ、先生にほめてもらいもっとやりたい!と思ってくれるようです。
今は算数の計算しかやっていませんが、英語も発音してれる機械のようなものを使って自分で勉強できるようなので、いずれはやらせてみたいと思いっています。

自分のペースで進めるので、もっと学習したいという意欲のある子に公文はぴったり

英語をしています。週に2回通うのですが、教室が開いている時間ならいつ行っても良い事は時間が有効に使えます。
また、自分のペースで進んでいくことが出来ますので、もっと学習したいという意欲のあるわが子にはぴったりです。

幼稚園で英語をやっていたので、小学生になって新たな英語の教室となったら、1からやらなくてはならず、グループになっているので、もう一度幼稚園からのやり直しになるようです。その点、公文ですと現在の学力をテストしてもらいそこからのスタートになります。Eペンシルによって発音、リスニングも力がつき、ライティングもしっかりやってくれます。
CDを操作する必要もなく自分で進めていけるのがよいですね。

自分のペースに合せて無理なく進めることができるので、確実に実力がつく

自分のペースに合せて無理なく進めることができるので、確実に実力がつくし、いやになることなく続けられる。
特に、基礎学力については、「息を吸うように」できなければならないことから、公文式を通じて繰り返すことで、「体得」することができる。「体得」できるようになれば、応用問題も楽々とけるようになる。数学と英語については、この繰り返し学習で基礎学力を強化することができたと私は理解しています。特に、英語については、古典を読むことができ、今となっては大変「贅沢」な学習をすることができたと思っています。

ビジネスにおける実践・実用性が声高に叫ばれるなかで、確かに時事問題や科学の分野を扱う教材も必要だと思う。この分野の語彙力を増やすためにも重要だと思うから。ただ、私個人としては、この古典を読む機会を与えられ、文学部でもいって専攻しなければ触れることがないような内容について多感な時期に精読するこができ、大変貴重な経験だったと感謝しております。私の子供も今年3歳になりますが、まずは公文式で教育を始める予定です。既に、公文の先生であった母が孫である娘にベイビー公文で教育を開始していますが。。。!!!

遅い子でも自分のペースでじっくり考えて納得いくまでプリントが出来る

自立学習、毎日勉強をする姿勢が身につきます。
先生方は厳しいですが的確なアドバイスをしてくださいます。自分のお子さんも公文に通わせていた優秀なお子さんを育てたママの先輩でもあるので、ママの指導もしてくださいます。国語、数学、英語と各教科ごとにプリントが出来たら各先生に見せに行くので早い子は直ぐ帰れます。

遅い子でも自分のペースでじっくり考えて納得いくまでプリントが出来ます。年少ですが、できれば小学校教材、中学教材までどんどん進んでいけるので楽しいです。推薦図書などの紹介、週1回幼稚園組はインプットのレッスンがあります。座って落ち着いて自分で勉強できるようになります。
 


\この記事が参考になったら、いいね!をお願いします/

 - 働くママおすすめ子供の習い事 - ,

  関連記事

体操教室はバランス感覚や体力作りと外遊びが少ない子供に最適な習い事

子供の運動神経を向上させたいときにおすすめの体操教室。 最近では、都会になればな …

スイミングを始めてからは呼吸器管が強くなり、風邪をひきにくくなった

  働くママの子供の習い事シリーズ。 子供の習い事って何が一番おすすめ …

水泳の授業も嫌がることなく、泳げるだけで学校へ行く楽しみが増える

  働くママの子供の習い事シリーズ。 子供の習い事って何が一番おすすめ …

小学生になり知恵がつくと難問を飛ばす・隠す・サボるは公文あるある

  働くママの子供の習い事シリーズ。 子供の習い事って何が一番おすすめ …

趣味として音楽を楽しみ、気持ちにゆとりを持つために音楽教室を始めた

  働くママの子供の習い事シリーズ。 子供の習い事って何が一番おすすめ …

 
トップへ看護職賠償責任保険個人情報保護方針広告掲載お問い合わせ運営会社