wowomolife

国家資格・時短勤務・復職・独立起業・転職など働く女性の働くレシピ

自分に何かあったときに本気で助けてくれるのは会社ではなく家族

      2017/06/28

働く女性の結婚ストーリー。

今回は、29歳で結婚した働く女性の結婚ストーリーです。

働く女性にとって結婚のタイミングは気になるところ。バリバリ仕事を続けたいけど結婚するとどうなるの?出産・育児のことを考えると早い方がいいの?これってすごく悩む。

でもなかなか聞き辛いことだから誰か教えて!

働く女性の結婚体験談から早婚・晩婚のメリットとデメリット双方を共有し合って、結婚に悩む働く女性の少しでもお役に立てれば・・・※何歳までが早婚で何歳からが晩婚なのか定義は曖昧なのでここでは本人に判断してもらっています。
 

仕事以外の部分でも、自分の人生を充実させるには、早く結婚したほうがいいと思う

(早婚のメリット)
働く女性は仕事がメインの生活をしていますから、なかなか出会いがなかったり、出会ったとしてもデートする時間が無いんです。

そんな調子で仕事をしていると、あっという間に歳をとりますので、早く結婚したほうが、行き遅れる心配がないでしょう。

たしかに両立となると家事をするなど、家に帰ってからも忙しいですが、仕事だけが人生ではありません。

出産を考えたときに、やっぱり早く結婚をしておいたほうが、子供を作ろうと思ったときにすぐに作れる状況にあります。

仮に高齢になり結婚もしていないと、いくら子どもが欲しいと思っても、結婚相手を探すところから始めなければなりません。

そこから始めると、出産するまでに数年かかります。

仕事以外の部分でも、自分の人生を充実させるには、早く結婚したほうがいいと思います。
 

自分に何かがあったときに、本気で助けてくれるのは会社ではなく「家族」。

(晩婚のデメリット)
仕事を頑張っていることはすごく偉いと思います。

でも自分に何かもしものことがあったときに、本気でなんとかしようとしてくれるのは会社ではありません。

「家族」です。

そう考えると、結婚して子どもを産み、家庭を築くことは人生をより豊かにしてくれます。

しかし、あまり晩婚になってしまうと、もしかしたら子どもを持つことができないかもしれません。

また、子どもを産むことに対しては、リスクを背負うかもしれません。

そう考えると、出産において、晩婚はデメリットだらけなように感じます。

また、あまり年をとると、結婚相手として、男性からも懸念されてしまう可能性もあります。なので、若くて相手を選べる立場のうちに結婚しておいたほうが、何かと良いと思います。
 

仕事に夢中になっているときは仕事に集中して、仕事が落ち着き、よい相手がいれば結婚したらいいと思う

(結婚のタイミングに関してアドバイス)
あまり、いつまでに結婚したいと考えすぎないほうがいいと思います。

仕事に夢中になっているときは、仕事に集中していいと思います。

そして、仕事が落ち着き、自分の人生について考え始めたときに、よい相手がいれば結婚したらいいと思います。

意外と相手を探しているときには出会いってないものですよ。

今は結婚はいいと思っているくらいのほうが、いい相手が見つかるかもしれません。

ただ、仕事ばかりになって、自分の幸せをつかみ損ねないでくださいね。
 
(29歳で結婚)


\この記事が参考になったら、いいね!をお願いします/

 - 働く女性の結婚のタイミング - ,

  関連記事

いつか結婚したいと願うなら、そのタイミングは早いに限る。なぜなら…

  働く女性の結婚ストーリー。 働く女性にとって結婚のタイミングは気 …

晩婚だと育休明けもベテラン扱いをされ、育休のブランクを考慮されない

  働く女性の結婚ストーリー。 働く女性にとって結婚のタイミングは気 …

早婚の場合、周りのママ達との年代が違ってしまい中々打ち解けられない

  働く女性の結婚ストーリー。 働く女性にとって結婚のタイミングは気 …

早婚だと遊びたい年頃に、育児や家事、両親との付合いが降りかかる

  働く女性の結婚ストーリー。 働く女性にとって結婚のタイミングは気 …

育児が理由で働き方を変える場合でも、年齢が若いと転職先が多くある

  働く女性の結婚ストーリー。 働く女性にとって結婚のタイミングは気 …

 
トップへ看護職賠償責任保険個人情報保護方針広告掲載お問い合わせ運営会社