wowomolife

国家資格・時短勤務・復職・独立起業・転職など働く女性の働くレシピ

武器になる資格を持っていないため、ハローワークでの職探しに苦労した

   

eieiou_woman

 
ワーキングマザーならではの転職体験談。

仕事と育児の両立ってホント大変。仕事を変えて今より少しでも状況が良くなればなんて悩むことも多いはず。そんなワーママの転職活動も子供がいるとこんなにも・・・独り身のときの転職とは何もかもが違った。

今回は、運送会社の事務のパートから調剤薬局の事務の正社員に転職して働く女性の転職体験談をご紹介します。
 

夫との離婚が決まり、子供を育てていくためには金銭的にきつく、時間や休日の融通を求めて転職を決意

(転職に至ったきっかけ・理由)
少しでも生活の足しになればとパートで働いていましたが、夫との離婚が決まり、子供を育てていくためには金銭的にきつかったのことが一番の理由です。

前職はサービス残業、休日出勤、拘束時間が長いなど会社に対する不満もあったため正社員として働ける職場に転職を決めました。

前職は、土日出勤もありましたが、子供もまだ小さかったので土日休みの職場でないと、子供を見てくれる人もいなかったので、条件のあった仕事をしなければ、子供たちに寂しい思いをさせてしもうと思い、子供たちのことを一番に考えて転職しようと思いました。
 

仕事の経験はあっても、武器になる資格をもっていなかったため、ハローワークで職をさがす時点で苦労した

(ワーママとしての転職活動で不安だったこと大変だったこと)
子供がいると、ただでさえ就職が難しいところがありますが、私の場合子供が3人いて、しかも一番3人ともまだ小さかったので、どれだけやる気やスキルがあっても、子供がいることがネックになってしまうのではないかと不安でした。

実際にハローワークで職をさがす時点で、苦労がありました。

仕事の経験はあっても、武器になる資格をもっていなかった私はハローワークの職員の方に、子供が3人もいるのに働くの!?資格もなければ、あなたの思う条件の仕事につくことなんて無理だよと鼻で笑われ、何度か嫌な思いをしました。

企業との面接でもやはり子供のことをたくさん聞かれ、苦労しました。

子育てをしながら、転職に必死になり精神的にかなりきつかった思い出があります。
 

仕事にも慣れ、休みも希望通りにとれ、子供との時間を大切にしながら生活ができている今は毎日が充実

(転職して良かったことや後悔してること)
自分の思っていた条件の会社に就職できたので、生活は安定しています。

ただ、働き始めは覚えることが多く、家事をしながら仕事と勉強をしてと大変だったのでその当時は転職なんてしなければよかったと、後悔もしました。

でも仕事にも慣れた今は自分の思っていた条件の仕事ができ、休みも希望通りにとれ、子供との時間も大切にしながら生活ができているし、給料も前職よりあがったので、仕事をさがしている時、働き始めは本当に辛かったですがそれを忘れるくらい今は充実した毎日です!!
 
(運送会社の事務のパートから調剤薬局の事務の正社員に転職)
 


\この記事が参考になったら、いいね!をお願いします/

 - ワーキングマザー(ワーママ)の転職 - ,

  関連記事

子供を預けている間に外で働けているだけでもリフレッシュできる

ワーキングマザーならではの転職体験談。 今回は、工場の事務からエステティシャンへ …

就活中は保育園に預けられず、再就職決定まで退園を余儀なくされた

ワーキングマザーならではの転職体験談。 今回は、販売員から商社の経理事務に転職し …

小学生の親の果たす役割は多く、時間に余裕がある働き方がベスト

ワーキングマザーならではの転職体験談。 今回は、事務職正社員から事務パート、現在 …

チャイルドマインダーの学校へ通うために主人に頭を下げてお願いした

  働くママならではの転職体験談。 仕事と育児の両立ってホント大変。仕 …

子供と触れ合う時間が取れるように子供を優先できる職業へ転職を決めた

  ワーキングマザーならではの転職体験談。 仕事と育児の両立ってホント …

 
トップへ看護職賠償責任保険個人情報保護方針広告掲載お問い合わせ運営会社