wowomolife

国家資格・時短勤務・復職・独立起業・転職など働く女性の働くレシピ

人間関係・給与など満足してたので勤務時間が理由で辞めることは後悔

      2015/03/22

syukatsu_mensetsu_woman

 
ワーキングマザーならではの転職体験談。

仕事と育児の両立ってホント大変。仕事を変えて今より少しでも状況が良くなればなんて悩むことも多いはず。そんなワーママの転職活動も子供がいるとこんなにも・・・独り身のときの転職とは何もかもが違った。

今回は、美容系から飲食系へ転職した働く女性の転職体験談をご紹介します。
 

美容系の仕事は夜型のため、子育てや家事をするにも両親の手伝いが必要になり限界を感じていた

(転職に至ったきっかけ・理由)
もともとしていた美容関係の仕事をやめようかどうかと迷い出したのは、出産して復帰して1年くらい経ってからです。

美容系の仕事は朝のスタートが遅い分、どうしても夜が遅くなってしまうので、保育所だけでは済まなくなっていていて、子育てをするのにも、家の中のことをするにも、身内の(義理母や母)手伝いが必要なので、そんなことにも限界を感じていた頃でした。

丁度その頃に身内関係からカフェの仕事の話をもらったので考えるようになりました。
 

美容の仕事をメインにやってきたので、お世話になった方に退職願いを出すところが大変不安だった

(ワーママとしての転職活動で不安だったこと大変だったこと)
身内が経営するカフェへの転職でしたので、ちょっと他の方とはまた不安さが違うかもしれませんが・・

まずは、今までお世話になった美容系の会社人にの退職願いを出すところも大変不安になりました。
今まで美容の仕事をメインでやってきたので、それなりの自信もありましたし、職場の人間関係もよかったので、辞めると話すと、なぜ?という反応が周りからあり、気持ち的なことが大変でした。

つぎに職場は決まっているものの、新しい職場の方にはオーナーの身内という特別な目で見られていないか、また身内ということでかえって仕事への風当たりはきつくならいか?そんな不安はかなりありました。

実際、お休みもシフト決めも身内ということで一番最後になります(ただし、時間帯だけは早番を通してもらいました)
 

やりがい・人間関係・お給料面と全てに満足をしていた職場だったので、勤務時間の壁だけで辞めたのは後悔

(転職して良かったことや後悔してること)
転職後は勤務時間が午前から~16時と決まっているので、子供を保育所以外に預けることもなくなり、買い物、家事、子育てと、全てが上手くまわっているところは転職して、とても満足ができています。

また以前の職場同様、お客様相手の仕事なので、それもやっぱり性格にあっていたようなので、良かったと思えることです。

後悔していることは、やりがい、人間関係、お給料面と全てに満足をしていた職場ですが、勤務時間の壁だけのことでやめることを選んだので、そちらは後悔です。
 
(美容系から飲食系へ)
 


\この記事が参考になったら、いいね!をお願いします/

 - ワーキングマザー(ワーママ)の転職 - ,

  関連記事

保育園に預けていると離職後は期限付きの転職活動になるで難しい

  ワーキングマザーならではの転職活動。 子供がいるだけで転職活動がこ …

希望の勤務条件で正社員採用は難しく、パート採用という会社がほとんど

  ワーキングマザーならではの転職体験談。 仕事と育児の両立ってホント …

待機児童も多かったので、保育園の入所決定通知が届くまではドキドキ

  ワーキングマザーならではの転職体験談。 仕事と育児の両立ってホント …

ワーキングマザーは採用面接で必ず子供の体調不良時のことで質問攻め

  wowomolifeのこれまでの働くレシピより、ワーママとしての転 …

正社員やシングルマザーでさえ保育園に入れない現状にため息

ワーキングマザーならではの転職体験談。 今回は、食品サービス業から事務職に転職し …

 
トップへ看護職賠償責任保険個人情報保護方針広告掲載お問い合わせ運営会社