wowomolife

国家資格・時短勤務・復職・独立起業・転職など働く女性の働くレシピ

今、やりたいことや目標があるのなら、それを達成してからの結婚がいい

   

wedding_ring_koukan


働く女性の結婚ストーリー。

働く女性にとって結婚のタイミングは気になるところ。もちろん、自分ひとりだけで決められることではないけど・・・
仕事をもう少しバリバリやりたいけど結婚するとどうなるの?子供のことを考えると早い方がいいの?これってすごく悩む。

でも、結婚は早い方がいいの?遅い方がいいの?ってなかなか聞き辛いことだから誰か教えて!

というこで、働く女性の結婚体験談から早婚・晩婚のメリットとデメリット双方を共有し合って、結婚に悩む働く女性の少しでもお役に立てれば・・・
※何歳までが早婚で何歳からが晩婚なのか定義は曖昧なのでここでは本人に判断してもらっています。

今回は、24歳で結婚した働く女性の結婚ストーリーです。

早めに結婚したことで早い段階から自立ができて、早めに子育てに取り組めてよかった

(早婚のメリット)
自分自身、早めに結婚したことで早い段階から自立ができたと思っています。

またその後の出産、育児でも、やはり若い方が体力もあるし回復も早いので20代前半が出産適齢期であると産婦人科でいわれました。実際、自分でも経験してみてそのように感じました。

自分自身は、あまりわいわいと遊んだりすることが好きではなかったので、早めに子育てに取り組めてよかったです。

そんなに余裕はありませんでしたが、結婚して落ち着けたので、将来の自分自身の心配は少なかったですし、両親からしても早めに落ち着いてくれてよかったといわれました。

些細なことですが、子育てや仕事についても若いうちから主人と支え合えたことはすごくよかったと思います。
 

結婚したころは主人も自分も若かったので、貯金もあまりなく、いつもぎりぎりで生活していた

(早婚のデメリット)
早めに結婚ができたので、後々結婚に焦るということにはなりませんでしたが、時々もしあの時に結婚していなかったら今頃何をしていただろうと思います。

結婚により何かを諦めたりした訳ではありませんが、独身だからこそできることも沢山あると思います。
結婚により自分の為だけの人生ではなくなったので、その点少し寂しく思うこともあります。

また、結婚したころはまだまだ主人も自分も若かったので、そんなに沢山の貯金などもあったわけではなく、いつもぎりぎりで生活していました。

ある程度やりたいことを楽しんで30代で結婚している友人を見ると、気持ち的にも金銭的にもかなり余裕があるように見え、そのくらい余裕を持っての結婚もいいなぁと思いました。
 

今、やりたいことや目標があるのなら、それを達成してからの結婚がいい。ただ、結婚しても挑戦できることもある。

(結婚のタイミングに関してアドバイス)
結婚のタイミングはすごく難しいと思いますが、あまりに焦りすぎると後々後悔してしまうこともあると思います。

結婚してからは中々自分の為に時間もお金も使えなくなってしまいます。家事や育児はどうしても女性に負担がかかりがちです。

今、やりたいことや目標があるのであれば、それを達成してからのほうがいいと思います。ただ、結婚してからも継続して挑戦できるものもあると思いますので、よくパートナーと話し合って、自分の目標や夢も重視していいのではないでしょうか。
 
(24歳で結婚)
 


\この記事が参考になったら、いいね!をお願いします/

 - 働く女性の結婚のタイミング - ,

  関連記事

晩婚の場合、世間の目が厳しく仕事人間だから…と可哀想な目で見られる

  働く女性の結婚ストーリー。 働く女性にとって結婚のタイミングは気 …

早婚はまだまだ未熟な二人が一緒になるので衝突することも多い

  働く女性の結婚ストーリー。 働く女性にとって結婚のタイミングはす …

旅行、スポーツ、ドライブと独身時代を満喫できるのが晩婚のメリット

  働く女性の結婚ストーリー。 働く女性にとって結婚のタイミングは気 …

旦那よりも仕事や友達・家族を優先できる結婚が一番幸せになれる

  働く女性の結婚ストーリー。 今回は、26歳で結婚した働く女性の結婚 …

結婚は仕事の都合より、将来を見据えて2人の都合で決めた方がよい

  働く女性の結婚ストーリー。 今回は、25歳で結婚した働く女性の結婚 …

 
トップへ看護職賠償責任保険個人情報保護方針広告掲載お問い合わせ運営会社