wowomolife

国家資格・時短勤務・復職・独立起業・転職など働く女性の働くレシピ

独立・起業は軌道に乗るまでは金銭面で安定しないのが不安で大変

      2015/06/11

nayamu
wowomolifeのこれまでの記事より独立や起業をして働く女性の苦労や大変さをピックアップしてまとめてみました。
独立や起業大変ですですが、最近は女性企業家も増えていますし、個人で活躍されている方も多くいます。

今回は、独立や起業によって、金銭面で安定しないことで苦労を感じている働く女性の体験談です。
女性の働き方のひとつとして参考にしてみてはいかがでしょうか。

スケジュール調整と仕事量の調整が難しく、金銭面で安定していないのはデメリット

やはり会社員と違い、黙っていても仕事がまわってきてこなしていくわけではなく、仕事を獲得するところから自分で動かなくてはいけないところが大変です。

体調を崩したりするとその分仕事量は減っていくわけで、すなわち自分の収入も減っていきます。スケジュール調整と仕事量の調整もなかなか難しく、受けすぎてしまうと後で自分の首をしめることになります。

逆に仕事を絞ってしまうと思ったより収入がないことも。金銭面で安定していないのはデメリットですね。
元の記事はこちら >

最初の1年は大きく赤字で不安もいっぱいだった

最初に大きなお金がいるので、起業したいと思ってからそれを貯めるまでが大変でした。

気持ちは先に行っているのに、現在の仕事を続けるというのは時に大きなストレスでした。
また、自分が稼いだ分がそのまま入ってくるということは、稼がなければ働いてもお金は入ってきません。最初の1年は大きく赤字で不安もいっぱいでしたが、そこを乗り越えたことは自信となりました。

「自分で責任をもってやれるところまでやる」というの覚悟を貫くことは、時として思った以上に大変でした。
元の記事はこちら >

病気やけがなどで仕事ができなくなるとまったく収入もなくなることがデメリット

特に大変と思うことはなかったですが、一人でやっていたので病気やけがなどで仕事ができなくなるとまったく収入もなくなることがデメリットでした。

自分自身も妊娠時期を考えてタイミングをみていました。なので人を雇うという経験もしましたが、そういう人材を探すことも大変でした。

あと学びたいこともたくさん出てきても、なかなか時間をとることが難しく、学びもタイミングをみながらしなければならないということもありました。
元の記事はこちら >

収入面では0からのスタートになってしまったので、軌道に乗るまでは大変

独立する際の大変さの一番はやはり収入だと思います。

収入面では0からのスタートになってしまったので、軌道に乗るまでは大変かと思います。特に毎月の収支バランスは崩れてしまうため、自分の家計管理をしっかりしないといけません。

また、独立したことにより、国民年金・国民健康保険となったしまったので、社会保障や年金などの対策もきちんと行う必要があります。基本的にすべてが自分管理となるため、自己責任で何事も考えるようになりました。
元の記事はこちら >

独立後は自分の働いた分しかお金にならないこと

自分の働いた分しかお金にならないことです。

当たり前のことですが、子供がいて子育てをしている以上子供が風邪をひいたり、怪我をした場合打合せをキャンセルせざるを得ないときが多々ありました。

女性だからといって、仕事をいただけなかったり、付き合いができないのはあり得ないと男性にいわれたときです。仕事は大切ですが、家庭も大切だからこそできない付き合いもあったときに、悔しい思いを沢山しました。

世間がもう少し、働く女性に優しくなってくれればいいなと思います。
元の記事はこちら >

固定収入ではないため、時期によっては全く収入が無い事も

1度受けた依頼は信頼関係が大切なので、キャンセルは出来ません。子供の急な熱などは救急に頼ってしまう事もあります。

また、固定収入ではないため、時期によっては全く収入が無い事も。自分の行動が=収入につながる為、体調を崩したりしたら大変です。

周りの仕事関係の方との繋がりを大事にしなければいけないため、忘年会等お誘いは基本的には時間が短くても参加しなければならない事。接待というわけではありませんが、仲良くする維持が必要です。
元の記事はこちら >

やればやっただけ収入になりますが、やらなければ収入はゼロ

仕事を受注するに至るまで、つまり営業が何より難しいです。
お客様に自分と業務内容を知っていただくことからはじまりますが、営業が上手くいかないとシビアに収入に直結します。会社員のように最低賃金も有給休暇もありませんから。やればやっただけ収入になりますがやらなければ収入ゼロです。

収入がまだ安定していないことと、会社員時代の収入には追いついていないのでこれから頑張って行きたいと思って色々模索しているところです。

会社員だと会社に行って仕事をすれば安定収入がいただけるので、そういう意味では会社員はいいな、と思うことも正直ありますが、独立の良さを知ってしまったので、会社員にはもう戻れないだろうな、とは思っています。
元の記事はこちら >
 


\この記事が参考になったら、いいね!をお願いします/

 - 特集記事・まとめ, 起業・独立して働く女性 - ,

  関連記事

独立・起業は自分の想いや考えを思う存分お客様に提供できるのがメリット

  wowomolifeのこれまでの記事より独立や起業をして働く女性の …

女性の起業は手抜きしながら、完璧を求めず、ストレスを溜めずがお勧め

  起業/独立をした働く女性の体験談シリーズ。 働く女性にとって、起業 …

旅行は計画段階から楽しめて、旅行中は日常から離れ気分転換できる趣味

  働く女性の趣味シリーズ。仕事や子育てで時間は限られているけど、やっ …

音楽は聴けば心が癒され、ライブ観戦すればストレス発散できる趣味

  働く女性の趣味シリーズ。仕事や子育てで時間は限られているけど、やっ …

私がベビーシッターに我が子を預けない理由(2)

  働く女性にとって、子どもを誰かに預けたいシーンは度々訪れる。 子ど …

 
トップへ看護職賠償責任保険個人情報保護方針広告掲載お問い合わせ運営会社