wowomolife

国家資格・時短勤務・復職・独立起業・転職など働く女性の働くレシピ

起業後は時間=お給料ではない。時間給にしたら悲しい金額の時もある。

      2015/05/27

pack_face

 
起業/独立をした働く女性の体験談シリーズ。
働く女性にとって、起業・独立は、自分らしくや仕事と育児を両立するための手段なのかもしれない。ひとつの女性の生き方・働き方として、企業(組織)に所属することだけではなく、起業/独立することも選択肢に加わるきっかけとなれば・・・。

今回は、独立して美容関係のサロンで働く女性のストーリーです。
 

真面目にお客様と向き合っていき、やりがいある楽しい場所のサロンでありたいと思ったから独立を決意

(起業/独立に至ったきっかけ・理由)
いろいろあった勤務時代いいことも悪いことも学ばせてもらいました。

経営者の利益しか追及しない視点。誰しも働いているとき?が浮かんだ事があるのではないのでしょうか?
なぜ、お客様の事を考えないんだろう。スタッフの事も考えられないんだろうと。

コストばかり考えていくこと。
メニューに必要な商材を薄めて使用したりしている事もありました。

また、愛人関係の店長とオーナー。二人の仲が崩れると自然とサロンも崩れていく。

このような事を経験していく中で、真面目にお客様と向き合っていき、やりがいある楽しい場所のサロンでありたいと思ったからです。
 

今まで出会う事のなかった業種の方やいろいろ経験されている方との出会いは、自分を高める上でとても必要

(起業/独立のメリット)
自分の発想でメニューを考えたりサロンのコンセプトを考えていけること。自分の思い描く色のサロンをつくていけることの良さがあります。

そして常に前をむいていかないといけないので、日々勉強ができる事も良さだと思います。

また、起業者との出会いもとってもいい刺激です。

今まで出会う事のなかった業種の方やいろいろ経験されている方との出会いは、自分を高める上でとても必要だと思います。自分自身がまだ経験していない事、乗り越えれていない事のアドバイスをしてくださる事はありがたい事です。
 

時間=お給料ではないこと。時に損する事も、正直、懐が痛むこともある

(起業/独立のデメリット)
時間=お給料ではないことです。

時間給にしたらとんでもない悲しい金額の時もあります。もしそれを望むのであれば、雇用されている側にいればいいと思います。時に損する事もあります。正直、懐が痛むこともあります。

自分の失敗は自分で尻拭いをしないといけないです。逃げていればそれだけ自分に返ってきます。頭を下げたくなくても下げないといけないこともあります。

勝手に仕事は舞い込んでこないので、自分で動かないといけないです。バイタリティがとにかく必要です。
 

起業してから様々な事がありますが、必ず、やっててよかった~♪って思える時があり、とてもやりがいがある

(起業/独立へアドバイス)
起業してから様々な事がありますが、とってもやりがいのある事です。

・自分の色のものが、世の中にあるってすごく感激な事ですね。
・認めてもらえているって実感しますよね。
・自分自身のファンがいてくれるって喜ばしい事ですよね。
・ありがとうって言葉を自分自身にもらえることって嬉しいですよね。
そんないいこといっぱいな事が経験できるんです。

楽しく前向きに謙虚にコツコツとだと思います。必ず、やっててよかった~♪って思える時があると思います。一緒に向上していきませんか?
 
(美容関係のサロン)
 


\この記事が参考になったら、いいね!をお願いします/

 - 起業・独立して働く女性 - ,

  関連記事

女性の起業は小さな規模からできることをできる範囲でやることがポイント

  起業/独立をした働く女性の体験談シリーズ。 働く女性にとって、起業 …

今の会社であなた自身の個性が生かされていないなら独立・起業を薦める

  起業/独立をした働く女性の体験談シリーズ。 働く女性にとって、起 …

起業・独立は周囲からの協力がないと実際はひとりでは何もできない

  起業/独立をした働く女性の体験談シリーズ。 働く女性にとって、起業 …

働き方は自由な起業もワーママという甘えは一切通用しない

  起業/独立をした働く女性の体験談シリーズ。 今回は、専業主婦から社 …

独立後は子供の急な発熱や流行り病・怪我をした時でも迅速に対応できる

  起業/独立をした働く女性の体験談シリーズ。 働く女性にとって、起業 …

 
トップへ看護職賠償責任保険個人情報保護方針広告掲載お問い合わせ運営会社