wowomolife

国家資格・時短勤務・復職・独立起業・転職など働く女性の働くレシピ

起業はどんあに辛いときでも自分の信念をきちんと貫けるかが大切

   

meishi_koukan_woman

 
起業/独立をした働く女性の体験談シリーズ。
働く女性にとって、起業・独立は、自分らしくや仕事と育児を両立するための手段なのかもしれない。ひとつの女性の生き方・働き方として、企業(組織)に所属することだけではなく、起業/独立することも選択肢に加わるきっかけとなれば・・・。

今回は、起業して音楽教室の講師として働く女性のストーリーです。
 

大手企業の講師は思っている環境では働けそうになかったので、自分の考えを全う出来る独立を考えた

(起業/独立に至ったきっかけ・理由)
5歳の頃から、大手企業の音楽教室に通い、鍵盤楽器を習ってきました。音楽が大好きになり、発表会やコンクールなどに多数参加しました。そして、音楽大学に進学しました。

卒業して、就職を探す時に、やはり音楽関係の仕事に携わりたい、と思ったことがきっかけです。

大手企業の講師になる事も考えましたが、私の思っている環境では働けそうになかったので、自分の考えを全う出来るのが良いと思い、独立して企業する考えに至りました。
 

好きな時間に好きな事が出来、会社のルールを自分で考える事が出来る面白さがある

(起業/独立のメリット)
まず、自由であることが大きいと思います。好きな事を職業に出来る喜びもあります。

自分で、仕事の時間や予定を決めて働けるので、好きな時間に好きな事が出来ます。そして、会社のルールを自分で考える事が出来る面白さがあります。

給料も、自分が頑張った分だけ返ってくる感じになるので、とてもやりがいがあります。チラシやホームページを作ったり、自分のオリジナルな発想で会社を作り上げて行くので、喜びを感じる事が出来ます。
 

経営方針、会社の宣伝方法、顧客との関わりなど全て自分で決めないといけないことが大変

(起業/独立のデメリット)
会社の社長は自分なので、経営方針等をきちんと立てたり、会社の宣伝方法やどのようにしてお客さんと関わっていくか、という事を全て決めないといけないことです。

アイデアがないと、やっていけないと感じています。また、その為にも情報収集が欠かせません。

宣伝をする時も、赤字になったりしないようにきちんと考えてから発信する必要があります。努力したとしても、すぐには効果が出るとは限らないので、給料が思っている以上に少ない事も辛いです。
 

起業は自分の考えをきちんと持っていて、辛いときでも自分の信念をきちんと貫けるかが大切

(起業/独立へアドバイス)
起業するという事は、自分の好きな事を職業にして、好きな時間に働ける、というとても楽しくやりがいがあることです。でも、仕事にするからには、辛いことや努力しないといけない事もたくさん出てくるかと思います。

そんな時にでも、自分の信念をきちんと貫けるか、が大切だと思います。

起業は、自分の考えをきちんと持っている女性にはすごく向いていると思っています。情報収集も大切です。夢をあきらめずに、一歩ずつ頑張りましょう。
 
(音楽教室)
 


\この記事が参考になったら、いいね!をお願いします/

 - 起業・独立して働く女性 - ,

  関連記事

起業は意思や努力次第。起業独立を考えてる全ての女性にエールを送る!

  起業/独立をした働く女性の体験談シリーズ。 働く女性にとって、起業 …

独立後は子供の急な発熱や流行り病・怪我をした時でも迅速に対応できる

  起業/独立をした働く女性の体験談シリーズ。 働く女性にとって、起業 …

起業後は仕事の量や頻度を自分で設定できるので気兼ねなく休みが取れる

  起業/独立をした働く女性の体験談シリーズ。 働く女性にとって、起業 …

就活するも土日勤務の壁に悩み、自由に勤務が可能な個人事業主を選択

  起業/独立をした働く女性の体験談シリーズ。 働く女性にとって、起業 …

日本人のホスピタリティや手の感触のよさを再認識し独立・起業を決意

  起業/独立をした働く女性の体験談シリーズ。 働く女性にとって、起業 …

 
トップへ看護職賠償責任保険個人情報保護方針広告掲載お問い合わせ運営会社