wowomolife

国家資格・時短勤務・復職・独立起業・転職など働く女性の働くレシピ

起業は勤務時間や場所を選べるから結婚・出産・育児・介護時に利点となる

   

zaitaku

 
起業/独立をした働く女性の体験談シリーズ。
働く女性にとって、起業・独立は、自分らしくや仕事と育児を両立するための手段なのかもしれない。ひとつの女性の生き方・働き方として、企業(組織)に所属することだけではなく、起業/独立することも選択肢に加わるきっかけとなれば・・・。

今回は、起業してネットショッピング事業を始めた働く女性のストーリーです。
 

会社退職後結婚し、自分のライフスタイルに合った働き方を考えた時に独立という選択肢が生まれた

(起業/独立に至ったきっかけ・理由)
会社退職後、結婚し、自分のライフスタイルに合った働き方を考えた時に、パートタイマーやアルバイトと並行して、独立という選択肢が生まれたので。

それからこれまでの経験を生かした仕事を何かできないかと考え、まずは執筆業からスタートしました。

派生して通販カタログの製作に携わり、それが高じてネットへと発展し、ネットショッピング事業を思い付きました。それを実現するまでに7年くらいの紆余曲折があり、辿りつきました。
 

起業後は自分自身で勤務時間や勤務場所を選べるから、結婚・出産・育児・介護時に利点となる

(起業/独立のメリット)
やはり自分自身で勤務時間や勤務場所を選ぶことができる点です。

特に結婚、出産、育児、介護などを行っている場合にはそれらを自分自身で決めることができる点は大変、利点になると思います。
他にも給与は自分がやったらやった分だけ跳ね返ってくるものですのでやりがいはあります。

また自宅を勤務場所とした場合には、通勤時間ゼロで良いですし、介護や育児などをしながら行えるという点も事情を抱えている方にはお勧めできる点です。
 

勤務場所を自宅とした場合は私生活との混在が発生してしまい、うまく仕事が出来ないこともある

(起業/独立のデメリット)
まず成功するか失敗するかのリスクは伴うということです。

万一、うまくいかない場合でもコスト(交通費など)は発生していきますので、会社員時代と違ってそれらは自腹ということになります。また、時間を上手に使えない人だと、無為に時間が過ぎてしまい、自己管理能力が問われる結果となってしまいます。

ほかにも、通勤時間ゼロの自宅を勤務場所としたことで私生活との混在が発生し、うまく仕事が出来ない、ということになる場合もあります。
 

自分の好きという情熱を大切に仕事選びをすると苦労を苦労と思わずに行うことが出来る

(起業/独立へアドバイス)
まずは自分の「好き」という情熱を大切に職種選び、仕事選びをすることが大事です。

苦労を苦労と思わずに行うことが出来ます。そして時間管理、自己管理能力を高めることです。これは難しいことではなく、スケジュール帳に一週間分の予定をきちんと組んでいくこと、また育児や介護など私生活との時間の調整をなるべくスケジュール帳に落としていくことです。

そして大切なのは得意先様の開拓やアフターケア。年賀状など季節の挨拶は当然ながら100%の力で臨んでいくことです。
 
(ネットショッピング事業)
 


\この記事が参考になったら、いいね!をお願いします/

 - 起業・独立して働く女性 - ,

  関連記事

子供が病気になっても一緒に過ごせたことは起業・独立のメリット

起業や独立をした働く女性の体験談シリーズ。 今回は、IT企業から独立してカウンセ …

起業は大変ですが、大変さを感じるとともに自分の成長を感じることばかり

  起業/独立をした働く女性の体験談シリーズ。 働く女性にとって、起業 …

女性の起業は小さな規模からできることをできる範囲でやることがポイント

  起業/独立をした働く女性の体験談シリーズ。 働く女性にとって、起業 …

独立後のピンチは一人で責任を負わなければならないので孤独を感じる

  起業/独立をして働く女性の体験談シリーズ。 起業・独立は、働く女性 …

個人で働く方の自由なライフスタイルに興味を持ったのが独立のきっかけ

  起業/独立をした働く女性の体験談シリーズ。 働く女性にとって、起業 …

 
トップへ看護職賠償責任保険個人情報保護方針広告掲載お問い合わせ運営会社