wowomolife

国家資格・時短勤務・復職・独立起業・転職など働く女性の働くレシピ

シングルマザーだけどずっと親にお世話になるのも申し訳なく職場復帰

      2015/06/16

children

 
専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。

働く女性ばかりが注目されているけど、専業主婦の存在を忘れないで。職場復帰した今だからこそわかる専業主婦の良いことと大変なことや職場復帰体験をご紹介。どっちがエラいわけでもない職場でも家庭でも働く女性はみんな頑張ってる。

今回は、シングルマザーとして子育てをしながら保育士のパートとして職場復帰した働く女性の体験談をご紹介します。
 

専業主婦は自分の好きな時に家事が出来るし、いつでも我が子を身近に感じられることが幸せ

(専業主婦のメリット)
自分の好きな時に家事が出来る、気持ちにゆとりがある、子どもと長い時間接することができるところです。

私はもともと子どもが大好きで保育士になったのですが、いつでも我が子を身近に感じられるということは幸せなことだと思います。家事が落ち着けば自分の時間が長く持て、好きな時にリフレッシュすることが可能なのでとても良いと思います。
 

専業主婦は金銭面に余裕がないし、家事を完璧にこなさないと周りから小言を言われ頭を悩ます

(専業主婦のデメリット)
金銭面に余裕がないところ、家事を完璧にこなさないと周りから小言を言われるところです。

共働きな家庭の方々と比較すると、やはり金銭面に差が出ます。また、義実家や夫から「掃除が不十分」「まだ風呂掃除終わってないの?」など、グチグチ言われて頭を悩ませる方々も多いのではないでしょうか。

人間関係の面でも、子どもが小さなうちはあまり外に出ず一日中家にいた!なんてこともあると思います。ストレスの発散が上手く出来ない部分もあると思います。
 

シングルマザーのため実家暮らしだったが、ずっと親にお世話になるのも申し訳ない思い職場復帰

(職場復帰に至ったきっかけ・理由)
やはり金銭面が主な理由です。

私は実家暮らしなのですが、親からの資金援助だけでは当然生きていけず、またずっとお世話になるのも申し訳ないので働きに出ようと思いました。

保育士資格と幼稚園教諭免許を持っているので、どうにかなるだろうとマイペースに職探しをしていたら、娘が生後半年の頃、仕事が決まりました。娘も職場に預けて、いつでも娘が見える範囲に居るので安心して仕事をすることが出来ます。

今でもその職場で頑張っています。
 

以前の職場では人間関係が上手く築けず退職したこともあり、このまま専業主婦でいた方がいいのか悩んだ

(職場復帰する際や職場復帰後に大変だったこと・苦労したこと)
私はシングルマザーで、実家に娘と2人お世話になっています。

初めは育休を取って職場復帰を考えていたのですが、当時の職場の人間関係が上手く築けず、直接言われた訳ではありませんでしたがやめて欲しいという雰囲気だったので退職しました。

それからしばらくは主婦として育児を思い切り楽しもうと、娘や両親と共に色々な場所に出かけました。が、楽しい思い出作りができる反面職がなかなか決まらずに不安を抱いていました。

「また人間関係で悩むのだろうか」と考えると主婦でいた方がいいのかとも悩みましたが、やはり大好きな子どもに囲まれるのが私の天職だと思い、今の職場に採用され落ち着きました。

幸い今の職場では以前よりは人間関係に悩むことなく頑張れています。
 
(保育士でパート)
 


\この記事が参考になったら、いいね!をお願いします/

 - 専業主婦から職場復帰 - , , ,

  関連記事

目標がなく時間だけが過ぎてしまうことに疑問や焦りがあり職場復帰へ

  専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。 働く女性ばかりが注 …

専業主婦のまま人生を終わらせるのはつまらないと感じ復職を決意

  専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。 今回は、専業主婦の …

乳幼児がいると仕事はなかなか決まらず、面接は誰が面倒をみるのかばかり

  専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。 働く女性ばかりが注 …

子供の習い事など家計が苦しくなったのが職場復帰のきっかけ

  専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。 今回は、歯科衛生士 …

社会との接点を失った専業主婦。面接時と職場復帰後は苦労した。

  専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。 働く女性ばかりが注 …

 
トップへ看護職賠償責任保険個人情報保護方針広告掲載お問い合わせ運営会社