wowomolife

国家資格・時短勤務・復職・独立起業・転職など働く女性の働くレシピ

独立・起業後は無駄な会議が減り、時間効率が良くなった

      2015/05/22

dentaku

 
起業/独立をした働く女性の体験談シリーズ。

働く女性にとって、起業・独立は、自分らしくや仕事と育児を両立するための手段なのかもしれない。ひとつの女性の生き方・働き方として、企業(組織)に所属することだけではなく、起業/独立することも選択肢に加わるきっかけとなれば・・・。

今回は、FP資格取得を機に起業して、ファイナンシャルプランナーとして働く女性のストーリーです。
 

保険会社の営業はお客様を犠牲にしていたり、お客様自身も加入している保険を理解していないことがきっかけ

(起業/独立に至ったきっかけ・理由)
保険会社で数年間営業をしていましたが、会社の仕組み上、どうしても自分のためにプランニングしている人が多く見られ、その犠牲にお客様がなっている気がしました。

また、他社加入のお客様の内容を聞いても、自分の加入している保険の内容をわかっていない方が多く、このような現状ではいけないと思ったのがきっかけとなりました。

保険会社にいながらFP試験を受け、また目標がFP(ファイナンシャルプランナー)にしたことにより弁護士・税理士などの士業の方との交流も増え、体制が整ったと確信できたということもあり、意を決して、独立いたしました。
 

起業後は会社の会議や委員会などがなくなったため、本当にお客様のためだけに時間を使えるようになった

(起業/独立のメリット)
保険会社にいるときにはお話すら聞いてくださらない方が多かったですが、立場がFPとなるとお話をきちんと聞いてくださるので、こちらも細かいところまで確認でき、適切なアドバイスをすることができます。

また、会社の会議や委員会などもなくなったため、本当にお客様のためだけに時間を使えるようになり、時間効率が良くなりました。さらに、他業種との交流が増え、いろんな企業の方とコラボレーション企画ができるようにもなりました。
 

独立する際の大変さの一番はやはり収入面。0からのスタートになるので軌道に乗るまでは大変。

(起業/独立のデメリット)
独立する際の大変さの一番はやはり収入だと思います。

収入面では0からのスタートになってしまったので、軌道に乗るまでは大変かと思います。特に毎月の収支バランスは崩れてしまうため、自分の家計管理をしっかりしないといけません。

また、独立したことにより、国民年金・国民健康保険となったしまったので、社会保障や年金などの対策もきちんと行う必要があります。

基本的にすべてが自分管理となるため、自己責任で何事も考えるようになりました。
 

起業・独立のタイミングは自然にやってくるのでそのチャンスを逃さないように!

(起業/独立へアドバイス)
自由気ままにできるので、とてもやりがいがあり、楽しく仕事ができますが、金銭面で挫折しないように、きちんと収支計画をたて、目標を常に持ち続けることが大切だと思います。

会社にいれば守ってくれる上司や同僚がいますが、独立したら自分の責任です。逃げることも隠れることもできません。

また、発破かけてくれることもなくなるので、油断するとダラダラしてしまいます。時間や仕事の進め方にも、自分に厳しくしないといけないです。

誰にも甘えないで自己責任でやれる自分になったときがスタートです。

タイミングは自然にやってきます。
流れが今だ!と教えてくれます。そのチャンスを逃さないでください。
 
(ファイナンシャルプランナー)
 


\この記事が参考になったら、いいね!をお願いします/

 - 起業・独立して働く女性 - , ,

  関連記事

起業後は給料ではなくお客様からお金を頂いていることを身に染みて実感

  起業/独立をした働く女性の体験談シリーズ。 働く女性にとって、起業 …

起業後は時間=お給料ではない。時間給にしたら悲しい金額の時もある。

  起業/独立をした働く女性の体験談シリーズ。 働く女性にとって、起業 …

個人事業主は仕事への責任感や臨む姿勢、成果全てが自分を成長させる

  起業/独立をした働く女性の体験談シリーズ。 働く女性にとって、起業 …

自分が必要とするベビーシッターが世の中に無いので起業して自分で始めた

  起業/独立をした働く女性の体験談シリーズ。 働く女性にとって、起業 …

起業・独立は周囲からの協力がないと実際はひとりでは何もできない

  起業/独立をした働く女性の体験談シリーズ。 働く女性にとって、起業 …

 
トップへ看護職賠償責任保険個人情報保護方針広告掲載お問い合わせ運営会社