wowomolife

国家資格・時短勤務・復職・独立起業・転職など働く女性の働くレシピ

社会との接点を失った専業主婦。面接時と職場復帰後は苦労した。

   

sengyou

 
専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。

働く女性ばかりが注目されているけど、専業主婦の存在を忘れないで。職場復帰した今だからこそわかる専業主婦の良いことと大変なことや職場復帰体験をご紹介。どっちがエラいわけでもない職場でも家庭でも働く女性はみんな頑張ってる。

今回は、専業主婦から小さな会社の事務員で契約社員として職場復帰した働く女性の体験談をご紹介します。
 

時間の余裕が精神面にも余裕を生み、旦那との夫婦関係も良好に

(専業主婦のメリット)
仕事をしているとどうしてもおろそかになりがちな家事を,しっかりとできます。たとえば,掃除や洗濯も毎日できますし,料理もしっかり作ることができます。

家事と仕事の両立の必要がなくなり,時間的に余裕ができますので,精神的にも余裕ができて,夫との関わり方も,良い方向に変わりました。自分の趣味の時間も持てるようになりました。
 

社会との接点が失われることが辛く、経済的なことが苦しかった

(専業主婦のデメリット)
社会との接点が失われることが,一番つらかったです。

それまで仕事をばりばりこなしてきたので,仕事をしないで家にいる,ということが,なんだか自分が社会からドロップアウトしてしまったかのように感じてしまったのです。

この感覚になれるのが,一番大変でした。また,収入が無くなったので,経済的にも苦しくなりました。
 

社会と関わり、自分が世の中のために役立っている感覚を取り戻したかった

(職場復帰に至ったきっかけ・理由)
やはり,社会との接点を,もう一度持ちたかったこと,自分が世の中のために役立っている感覚を取り戻したかったことが,一番の理由だと思います。

主婦の生活にもだいぶ慣れて,自分の時間を楽しめるようになっていたので,職場復帰するかどうかは,大変悩みましたが,やはり,まだ若いのだから,もう少し社会の中でがんばってみよう,自分にできることをしよう,と思い,決意しました。

また,先にも述べましたが,私が仕事をやめて,収入が減り,家の経済状態が苦しくなってしまっていたので,この問題をどうにかしなければいけない,ということもありました。
 

ブランク期間が長く、面接でも職場復帰後も身体的に精神的に大変だった

(職場復帰する際や職場復帰後に大変だったこと・苦労したこと)
復帰すると一言で言っても,ブランク期間も長かったですし,「復帰したい」と言って,すぐに復帰できるものではありませんでした。

自分に何ができるのか,もともとどんなスキルがあったのか,今どのようなことができるか,また,やりたいか,そのような自己アピールを,相当根気よく続けることによって,何とか担当者にわかってもらい,復帰することができました。

しかし,復帰してからも,大変なことがありました。
自分としても,毎日朝早く起きて職場に向かい,仕事をすることに慣れなかったので,身体的にもきつかったですし,周囲の私を見る目も,なんとなく,「主婦が適当に働いている」という目線で見ている方がいらっしゃるようで,居心地が良いとはいえない状態でした。

それが,精神的にもきつかった点です。
 
(小さな会社の事務員で契約社員)
 


\この記事が参考になったら、いいね!をお願いします/

 - 専業主婦から職場復帰 -

  関連記事

昔は出来たのにという変なプライドや焦りで職場復帰に苦労した

  専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。 今回は、派遣で土日 …

子供が大きくなり今のうちに将来の貯蓄を増やしたかったため職場復帰

  専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。 働く女性ばかりが注 …

子供と向き合う時間がしっかりあり、日々成長を見れるのが専業主婦の良さ

wowomolifeのこれまでの記事より専業主婦の良さ・メリットのみをピックアッ …

育児を経験した女性は以前よりパワーアップしているのでもっと活用すべき

  専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。 働く女性ばかりが注 …

主人は働くことで家事・育児が疎かになるのを嫌うため、復帰後は大変に

  専業主婦から職場復帰した女性の体験談シリーズ。 働く女性ばかりが注 …

 
トップへ看護職賠償責任保険個人情報保護方針広告掲載お問い合わせ運営会社